• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/09/17(Wed)

【準備】国民健康保険について(2)

【国民健康保険を使用しない場合】
転出届を出せば自動的に国民健康保険からは脱退することになります。
帰国したら転入届を出せば、再び保険は使えるようになります。

●留学保険は必ず加入しましょう!
いろいろな種類の保険が出ているので迷ってしまうかと思いますが、
代理店さんに電話しまくって、聞きまくれば問題ないです。
皆さん本当に親切丁寧にじっくり教えてくださいます。

たまに節約のために無保険状態にする人もいるようですが、それは本当に危険です。
日本と違う環境に行って「何もないだろう」なんて思えるはずがないですよ!
保険料は海外で楽しく暮らすための安心料として考えれば安いもんじゃないでしょうか?

●留学保険の良いところ
どこも共通してみられる内容ですが、下記は嬉しいんじゃないでしょうか。
国民健康保険では無い制度ですよね

・日本語の医師を紹介してくれる
・キャッシュレスで治療を受けられる(後日保険会社から支払われる)
・留学中にカメラや時計を盗まれたり、破損したり、パスポートの再取得をするなど
自己所有物を補償してくれる(生活用動産:長期に限る)
・留学中に家族が危篤、もしくは死亡のため
帰国する際にかかる渡航費や宿泊費(緊急一時帰国費用)
※歯科治療を負担してくれる保険もありますが割高です。
なるべく日本で治療したほうがいいと思いますよ~~



ちなみに私はAIUの保険を選びました。
これといった決めてはないのですが、留学期間を延長したい場合、保険も延長します。
そのときの審査が一番ゆるいのがAIUなんだそうです。
日系の保険はわりと厳しいみたいで、延長を許してくれないこともあるようです。

【国民健康保険のわな】
留学中は転出届を出しているから国民健康保険料は必要ないんだ~。
なんて浮かれていると痛い目を見ることもあります。

その年度内に住民票が日本に戻ると、その年度分すべての保険を支払います!!


つまり。
4月1日~翌年3月29日まで海外に滞在していて、3月30日に帰国すると、
その年度は日本にたった1日しかいないのに1年分の保険料を
どーんと支払わなくてはならないのです! 気をつけましょう。気をつけます。


スポンサーサイト
Home | Category : 渡英に向けて |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2008/09/17(Wed)

【準備】国民健康保険について(1)

【国民健康保険を海外でも使用する場合】
まず、健康保険というものは日本に住所がある場合だけ適用されます。
そのため転出届を提出するとそもそも加入することはできません。
っていうことは、今まで書いてきました住民税も年金も
常に支払続けなくてはならないのです。貧乏留学するには厳しいですね~……
でも、あえて「国民健康保険に加入するんだい」という場合について書きますね

●転出届を出さなければ、健康保険に加入可能
もちろん海外でも保険は使用できます。
まずは全額自己負担して、帰国後に手続きをして返金してもらいます。

ただし! 海外の医療機関に実際に支払った金額から国が7割負担するのではなく、
同じ治療を国内で受けた時の相場に対して7割負担ということになるので
これは本当に注意したほうが良いと思います。

たとえば……
風邪をひいてしまったので病院に行って治療をした。支払は日本円で2100円だった。
でも、日本の相場で計算すると1400円だった。
→この場合、1400円の7割を国が負担してくれます。
ということは2100円-1400円の700円+1400円の3割が自己負担となります。
医療費の超高い国だとどうなるでしょう…… 恐ろしい……

※国民保険中央会のサイトも参考にしてくださいね


●1年以内の医療費のみが対象
住民票を抜くことができるのは1年以上となります。
そのため、国民健康保険も1年以上不在となる場合は資格を失ってしまいます。
なので、海外にうっかり1年以上滞在してしまった場合、
帰国しても資格を損失しているのでカバーしてもらえません!
Home | Category : 渡英に向けて |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。