• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/07/04(Mon)

【スペイン旅行】世界遺産の街・セゴビア(前編)

灼熱のトレドの翌日は、スペイン北部にあるセゴビアに行ってきました~。

40度越えをしていたであろうトレドで、すっかり気が滅入ってしまった私。
(夏は好きですが、体内の水分すべてが蒸発しそうな暑さは好きになれない)
セゴビアも暑いのかなあ~と思っていましたが・・・

セゴビア涼しいよ! 避暑地だよ! 34度だけど!

・・・・いやはや、慣れって怖いですね。
ロンドンで34度になろうもんなら(経験したことないけど)、命の危険を感じるのに、
スペインに来てしまえば、避暑地のようですもん! 湿気はあるけどね。

さて、避暑地セゴビアへの行き方は、マドリードの地下鉄「Principe Pio」駅直結の
大きなバスターミナルから直通70分。
トレド行きのバスよりもキレイ&エアコンききまくり。
帰りのバスは、なんとWi-Fi搭載ですよ! ヨーロッパのバスって充実してますよね。

イギリスロンドン貧乏生活「セゴビア」

セゴビア到着後、すぐにバスターミナル前のバルで朝バル!
友人の持っていたガイドブックによると、スペイン人の朝は、
バルでコーヒーとパン、もしくは塩味のチュロス(日本では甘いですよね)のようです。
私たちの隣にいたおじちゃんも、マドリードのバルにいたお兄さんも、
コーヒーとチュロスな朝ゴハンでした。ガイドブック正しい!

私が食べたパン(左下)の中身は、チーズ、蒸した豚肉(?)、ベーコン入り。
何の変哲も工夫もないバケットなのに、めちゃくちゃ美味しかった・・・
ミルクたっぷりのコーヒーも最高に美味しい。
もしかしたらスペインのコーヒーって、ヨーロッパで一番美味しいかもしんない。
この日は日曜日だったので、バルの外には朝から飲んだくれている人たちでいっぱいでした。
ちなみにバルの床はゴミが盛りだくさん。適当でよろしいが、ちょっと汚いネ!

イギリスロンドン貧乏生活「セゴビア2」

バスターミナル前にあるバルを出たら、左側に進み、
すぐの十字路を左折し、直進します。
5分ほど歩くと、目の前には・・・・

イギリスロンドン貧乏生活「セゴビア3」

起元1世紀、ローマ時代に造られた水道橋が登場します。
約2000年も前に造られたんですよ!? 今のように機械もない時代に、
どのようにして、このような物を造ったのでしょうか・・・

イギリスロンドン貧乏生活「セゴビア17」

全長728メートル、高さ28.5メートルという巨大な建造物は、
どっしり、微動だにしません。建築に関する知識が皆無な私は、
ただただ唖然(アホ面とも言う)としながら、この水道橋を見つめていました。

ボヤっとしていたら、後方より何やら日本のプロ野球中継のような音が聞こえてきましたよ。
何だろうと思って振り返ると、大きな人形とマーチングバンドが、喧騒とともに登場!
その様子を動画に撮ってみたので、興味のある方は是非ご覧ください↓



最後のほうで「あっ!」と言ってるのは、
10秒付近で画面左隅でホウキを持っているキャラに
頭をはたかれた私の叫びです(かわいくない)。
その後、ほかのキャラに3~4回、ハリセンのごとくバシバシ叩かれました。
えーっとね、結構痛いんですよ? 子どもたちは大泣きしちゃうレベル。
むっすりしているオジサンに至っては、笑顔になるまでひたすら叩かれていましたよ。
なんだろ、この儀式・・・・

イギリスロンドン貧乏生活「セゴビア4」

踊りを終えて、横並びになる人形たち。
いくらセゴビアが避暑地でも、中にいる人達は蒸し風呂状態でしょう・・・ かわいそうに(泣)

イギリスロンドン貧乏生活「セゴビア5」

広場に面した階段を上がっていくと、セゴビアの旧市街を眺めることができます。
ローマ時代の水道橋が、この街を外敵から守っているようですね!
トレドはあまりの暑さに途中、意識が飛びましたが、
セゴビアは記憶が鮮明! ってことで、後編に続きまーす。
関連記事
Home | Category : スペイン |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • こんばんは。旅行記いつも楽しく読ませていただいてます m(_ _)m
    スペインの青空とおいしい食事とおいしいビール、うらやましいです!
    私は8月のスペイン(ヘレス)で最高45度を体験いたしました。まさに、「外にに30分以上いたら死ぬ!」とマジメに思いました。夜になって29度くらいになると「涼しいじゃん!」慣れってコワイですよね笑
    スペインは西部、南部、北部は行ったのですが中央部だけはまだ行ったことがないのでいつか行ってみたいです!
    セビリヤ編も楽しみにしております☆

  • おお! 45度ですか! 死を身近に感じますよね・・・
    あんなにウダってたのに、冬の訪れのようなロンドンにいると、
    あの灼熱を恋しく思います・・・
    わたしは西部に行ったことがありません。
    スペインは料理が美味しいし、人も優しいので、
    何度でも訪れたい場所です。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。