• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/08/03(Wed)

いきなり夏がやってきた!

こんにちは。

7月下旬までは、冬の様相を呈していたロンドンですが、
7月30日(土)から今日まで、いきなりの夏到来です。
日本からしてみたら涼しいかもしれませんが、
暑さ慣れしていない、この街においては猛暑です。

イギリスロンドン貧乏生活「ロンドンの晴天」
↑暑さのあまり、そりゃ遠い目にもなるさ~

何しろ、先週までは最高気温20度程度で、
ちょいちょい15度に下がったりもするので、
うっかりカーディガンを忘れて飲みに行こうもんなら、
帰りのバス停でブルブル震えるレベル。寒いのです、とても。

30日、31日はそれでも25度程度だったと思うけど、
8月1日は昼には30度、そして、本日も30度になりました。

エアコンが導入されているオフィスビルならいいんです。快適だろうから。
快適すぎて、友人はブーツを履いてるほどだもの。
でも、私が勤務しているオフィスはボロビルゆえ、
エアコンなんてものはありません。
窓も大きく開かないから、風がまったく通らない。

それゆえ、前日の暑さがビル全体にこもっています。
つまり暑い。とても暑い。サウナのように暑い。
扇風機全開でも、背中を伝う汗を否定することはできません。


ちなみにボロビルだけでなく、交通機関も軒並みサウナです。
独自の調査によると、体臭がきつそうなエリアや、
若干治安の悪いエリアを走るバスは最新式かと思われます。
かつて1度だけ最新式に乗ったことがあるのですが、
とても涼しく、とても快適でした。
快適なのにエアコン慣れしてないのか、窓を開ける人たち。
そして、それを注意する(ほぼ怒鳴ってる)バスの運転手。
若干、バスの中に緊張が走ったような気がしました。

脱線しましたが、なぜ上記のようなエリアに最新式が走るのか?
暑さでブチ切れたら、犯罪に走りそうだもの。
においにおいては、日本ではかいだことがないほどの香りです。
日本だったら異臭騒ぎになるかもしれませんね。
サウナだけならまだしも、そこに異臭が加わると、とんでもない拷問です。
客は一時的な拷問を受けるだけですが、運転手は長い時間の拷問です。
事故も増えるでしょう。それゆえの最新式導入では・・・ 
勝手な妄想なので、信じてはなりませんが、当たっているようにも思います。

地下鉄は、暑さのため徐行です。意味が分かりません。
ロンドンの地下鉄はよく停まるので、水は必須です。逃げ道がありませんから。

暑さに慣れてない国の夏は厳しいけど、
普段、汗をかくことがないので、夏は夏で良いものだなあ~って思っていたら……


明日は最高気温19度です。
いきなり10度以上も下がります。


・・・もうね、慣れましたよ。
ロンドンさんに振り回されること。もう、いい加減、慣れたよ(泣)。
明日は風邪ひかないように、長袖で出社しよーっと。

イギリスロンドン貧乏生活「ロンドンの曇り空」

夏の空もいいけど、ロンドンには曇り空がぴったりだ。

・・・・そう思うでしょ?
関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。