• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/08/04(Thu)

またしても行ってきました、サルディニア料理

こんにちは。

連日の猛暑(といっても4日間)の後、再びの冬の予感なロンドンです。
本日4日は外に出れば、「ひんやり」なのですが、
換気能力のないボロビルは昨日の熱気がこもりきりのため、
朝からサウナ状態です。蒸れ蒸れ。
「寒くなるから、長袖で出社しよう」という朝の自分を呪いたい(泣)。

さて、猛暑の前に再びサルディニア料理「Trattoria Nuraghe」に行ってきました。
うちから徒歩5分の好立地ということはもちろん、
何よりも美味しい! 本当に美味しいんです!
そんなわけで会社の新人ちゃんと2人で仕事後に飛び込みました。
量はとても多いので、二人の場合は、
スターターとメインの1品ずつが精一杯かな?

イギリスロンドン貧乏生活「サルディニア料理8月」

まずはビールでカンパイ!
こちらは、サルディニアのビールのようです。
暑い国のビールならではのサッパリとした味わい。

イギリスロンドン貧乏生活「サルディニア料理8月1」

スターターは、イカとアンチョビのサラダ。
アンチョビって、単体だとかなり塩辛いのに、
オリーブオイル、そのほかのソースと混じっていたからなのか、
かなりマイルドな味になっていました。
とにかくドレッシングが絶品。蒸したイカも最高!

イギリスロンドン貧乏生活「サルディニア料理8月2」


メインは今回はピザにしてみました。
店を取り仕切るおばちゃんお勧めです。
サルディニアのピザのようですよ。
生ハムにたっぷりのチーズ。フルーツトマトの甘酸っぱさが、
オリーブオイルベースのソースに絡み合い絶妙! 
生地はパリパリ、ところによりふんわりしてる~。

本当は最後にデザート(お店名物のパンナコッタ)を
オーダーしたかったけど、二人でピザ1枚はさすがにキツイのでギブアップ。
残してしまった分は、もちろん持ち帰りできます。
店員さん自ら聞いてくれるのもうれしい。
ピザならラップで2枚重ねに包んでくれるし、
パスタやリゾットなら、プラスチックのケースに入れてくれます。

店員さんはフレンドリーだし、料理も美味しい。
また、何度でも遊びに来たくなるお店です。

Trattoria Nuraghe
12 Dartmouth Park Hill, Tufnell Park, London, NW5 1HL
020 7263 4560
関連記事
Home | Category : ロンドンのおいしいもの |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • 再び、サルディニア料理につられました。笑
    (未だ)仕事が決まっていない私は・・・まだまだ我慢してますが、仕事決まったら絶対行く!!!と決めてます。
    ずっとブログ拝見させていただいてますが、おいしそうなお店、たくさんですね。
    サルディニア料理だけでなく、いろいろ参考にさせてもらいます!

  • 書き込み失礼いたします。
    うわぁ、美味しそう!
    イギリスの食事ってまずそうなイメージがあったけど
    これらな全然OKですね^^
    (…バカ高いってわけじゃないですよね 笑)

    安くするなら、旅行者はイギリスでは夕食はパンとサラダをスーパーで買って…というイメージがありましたが、たまには美味しいものも食べたいもの。
    要研究ですね~。

  • >りえさん
    はは!あそこの料理は、本当においしいですよー!量がいっぱいなので、オーダーもそれほどできず結局は安く済みます。挑戦したいメニューがまだまだあるので、これからも継続的に行く予定でーす

    >灰粉さん
    コメントありがとうございます! イギリス料理=まずいは今や伝説ですよ~。これはイタリア(サルディニア)料理ですが、イギリス料理でもおいしい場所はいっぱいあります。ちなみに、このときの金額は二人でビール&ワイン、ピザ、スターターで一人あたり15ポンドしないくらいでした。日本円で2000円しないかな?

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。