• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/10/12(Wed)

プリトヴィッチェ湖群国立公園に行くには?

そもそも、クロアチアに行きたくて仕方なかったのは、
プリトヴィッチェ湖群国立公園の存在を知ってしまったからなんです。

イギリスロンドン貧乏生活「プリトヴィツェへの行き方8」

青く透き通った水に映る、私たちの世界。
すべてがウソのように美しいと思いませんか?
こんな場所があると知ってしまったら、もう行くしかない。
この目で確かめるしかない。

ザグレブから、プリトヴィッチェまではバスで約2時間30分。

イギリスロンドン貧乏旅行「クロアチア・ザグレブ」

空港からのバスが止まるターミナルから出発します。
ザグレブに到着したら、すぐにチケットを買うと当日に慌てなくて済みますよ!
写真の奥に進み、右手の階段を昇ります。

イギリスロンドン貧乏生活「プリトヴィツェへの行き方」

チケット販売所があるので、プリトヴィッチェに行く旨を伝えてください。
スタッフさんは、「いつ?何時?」と聞いてくるので、
希望の日時を伝えると、チケットを発券してくれます。
英語でも大丈夫ですが、念のため、プリトヴィッチェと紙に書いたほうがいいかも。

バスの時間は、7時30分発(9時45分着)、8時40分発(10時55分着)。
私が乗車したのは始発の7時30分でしたが、シートは満席でした。
ちなみにチケット代金は、片道86クーナ(10ポンドくらい)。

イギリスロンドン貧乏生活「プリトヴィツェへの行き方2」

チケット販売所の奥に改札があります。
あるんだけど、まったく機能していません。
チケットを通す所も見当たらない。何をしたかったんだろう・・・

プリトヴィッチェ行きは、206番のバスになります。
改札を出て、左手に曲がり、階段を下りればバス停があります。

イギリスロンドン貧乏生活「プリトヴィツェへの行き方3」

こんな感じで、実に閑散としております。
チケットに記載された「sjedalo」がシート番号になります。
ギリギリに行っても、座席は予約済みなので安心ですね~
(ブルガリアでは山道3時間立ちっぱなしの経験アリ)

イギリスロンドン貧乏生活「プリトヴィツェへの行き方4」

海外に来て、高速道路の料金所って初めて見たような気がする・・・
ETCみたいなレーンもあるのですが、一度停車しなくちゃいけないので、
あんまり意味がない気もします。料金手渡しのレーンは大渋滞です。

イギリスロンドン貧乏生活「プリトヴィツェへの行き方5」

プリトヴィッチェ周辺は、家はポツンポツンと建っているものの、
基本的には、だだっ広い土地が広がっています。
1991年から始まったクロアチア紛争で、大部分は焼けてしまったのかも・・・

公園に到着すると、運転手さんが声をかけてくれます。
エントランス1で降りることをオススメします。


ザグレブに帰る場合、エントランス2の最寄りのバス停からは、
12:50、13:30、16:45、17:15発になります。
時刻が変わる場合があるので、インフォメーションセンターで確認してくださいね~

バス停は、エントランス2から徒歩15分くらいかな?
レストランの左側の小道に入り・・・

イギリスロンドン貧乏生活「プリトヴィツェへの行き方6」

このような橋を渡り、右に曲がり、道路に出ます。

イギリスロンドン貧乏生活「プリトヴィツェへの行き方7」

左にある小屋がバス停です。時刻表もありません。
バスが時刻ちょうどに来るなんてことは、奇跡に近いと思います。
なるべくなら出発の30分前くらいから待機しておきましょう。
見通しの悪い場所なので、バスの音がしたら、
すかさず小屋から出て、確認したほうがいいかな?
アピールしないと、多分、容赦なく通過すると思います。

チケットは、バスの中で購入します。
行きは86クーナだったのに、帰りは78クーナだった。何故だろう???

私は時間に余裕がなかったので、日帰りとなりましたが、
公園内にあるホテルの宿泊もおすすめです。
きっと、朝、昼、夜の顔、すべて違うはずだから!
関連記事
Home | Category : クロアチア |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。