• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/10/25(Tue)

ハックニーエリアをお散歩

10月のロンドンは、どちらかと言えば晴れの日が多いです。

太陽が顔を出していたら、「外に行かなきゃ!」
という気持ちになってしまうのは、暗い冬を迎える前に、
光をたっぷり吸収せねば!という本能なのかしら・・・

そんなわけで、晴れた週末にロンドン東部に遊びに行ってきました。
ガイドブックなどには「治安が良くない」とされていますが、
夜遅く出歩かない、寂しい場所に一人で行かない、
こんな当たり前のルールを守っていれば、危険な目に遭うことはないと思います。
イーストは中心地、西部に比べると、汚いところもあるけど、
ロンドンで一番面白いエリアだと思うんですよね~

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り」

まずはブリックレーンからスタート。変なオブジェがあります。
このためだけに車一台を駄目にしたんだろうなあ。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り2」

ロンドンの壁画といえば、バンクシーが思い浮かびますが、
彼とは違った画風の絵も数多く見られます。リアルで怖い。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り3」

8月の暴動で被害にあったハックニーというエリアには、
ハックニーシティファームという小さな農場があります。
周囲は何となく、動物のにおいが漂っています。好きなんだよなあ、動物のにおい。
なので、そのにおいに誘われるがまま、中に入ってみました。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り4」

中にはカフェがあります。家族連れで大賑わいだったから出てきちゃったけど、
食べ物は美味しそうだったなあ~。取れたての野菜を使ってるんだろうし。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り5」

畑で取れた野菜やジャム、ハックニーファームグッズが売られています。
店員のおじいちゃんは、相当ヒマだったのか、私がTシャツやエコバックを見ていると、
「君! すごく似合うと思うよ!」と声をかけてきます。

イギリスロンドン貧乏生活「ハックニーファーム」

おじいちゃんにおだてられたわけじゃなくて、本当に欲しかったから買っちゃった。
カワイイと思いません? ブルー、グリーン、黒など様々な色がありました。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り7」

ファームなので、豚、にわとり、ひつじがいましたよ~!
奥で気持ちよさそうに寝ているのは女の子。いびきがすごい。
手前で寝ている男の子は、静かに寝ているんだけど、
たまに、顔をしかめたような表情を浮かべていました。うるさいのかな。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り8」

ポニーもいましたよ。子供に興味津々。
でも、子供はチラッと見るだけで、ママのそばに駆け寄っていきました。
さみしそうに「ブルル」と泣くポニーちゃん。
でも、私が近づいたら、尻を向けやがりましたよ(泣)

ハックニーファームから少し歩くと、土曜日だけ行われているBroadway Marketに出ます。
ロンドンのマーケットといえば、ノッティングヒルのポートベロー、
ロンドンブリッジのバラマーケット、リバプールのスピタルフィールドが有名ですよね。
Broadway Marketは、それらに比べると、かなり小規模。
地元の人たちがフラっと出かけるような気楽なイメージです。

イギリスロンドン貧乏生活「ブロードウェイマーケット2」

あまーいケーキ、焼き立てパンなどを販売するストールのほかに・・・

イギリスロンドン貧乏生活「ブロードウェイマーケット」

手編みのセーターなどを売っていたりもします。
Broadway Marketは、食べ物関連が多いかなというイメージです。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り11」

ほかでは見たことがないストールもありました。
売っているのは燻製サーモン。試食してみたら、これがウマイの!
買って帰りたかったけど、巨大サイズなので一人では食べ切れません(泣)

Broadway Marketは食べ歩きも楽しいけど、周囲のお店巡りも楽しい!
アンティークの食器、雑貨、デザイン系の人にはたまらない本屋さん、
かわいらしいカフェ、レストランが集っています。
お腹が減っていたので、気になるカフェに入ってみました。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り9」

雰囲気のある店だと思いませんか?
椅子やテーブルは、たぶん、どっかのマーケットから買ってるんだろうなあ。
だって、すべてバラバラだから。でも、それが良い。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り10」

お昼はチキンのサラダ。
バルサミコ、オリーブオイル、塩をササッと降りかけるだけ。
それでも十分美味しいのは、良いオリーブオイルを使ってるからだろうなあ。
店員さんがイタリア人なだけあるなあ!

ロンドンにはスタバのようなチェーン店が山ほどあるけど、
中心地を離れると、趣向を凝らしたカフェがいっぱいありますよ。
地元のカフェに行くと、ロンドンで暮らす人たちの日常が見えるかも?
関連記事
Home | Category : ロンドンのエリア・みどころ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。