• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/10/26(Wed)

運河からロンドンを見てみよう

イギリス国内の至る所には運河が流れています。
ロンドンにも、もちろんあります。

晴れた日であれば、運河沿いの遊歩道は格好の散歩道。
ジョギングをする人、ベンチで本を読む人、
手をつないでのんびり散歩を楽しむ老夫婦。
マーケット同様、ロンドンで暮らす人たちのお気に入りの場所のように思います。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り15」

ナローボートで運河を下る人たちもいます。優雅だなあ。
観光客向けにボートツアーをする会社もあるみたいですよ。
公園とは違うロンドンの別の顔を、ナローボートから見るのもいいかもしれません。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り14」

運河にはナローボートを停泊させ、そこで暮らす人たちもいます。
縦に長ーいボート内にはキッチン、バス・トイレ、寝室、小さなリビングルームがあります。
住むには不自由しないかもしれないけど、夏場になると虫がわくんじゃないかなあ。

友人は父親からナローボートを譲りうけたようですが、
ペンキや内装を整えなければ暮らせないと嘆いていました。
さすがDIYの国!箱があれば、中身はその人任せ!

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り12」

運河でカヤックを楽しむ子どもたちもいましたよ!
テムズだと大きなボートが常に行き交ってるもんね。
波のない、おだやか~な運河は、カヤック初心者にはピッタリなのかも。

イギリスロンドン貧乏生活「イースト巡り13」

すべり台からカヤックごと落ちるのが流行ってるみたい。
一人目は無事に着地して、見ている人たち(私のように)から歓声を浴びてたけど、
ちょっと太めの彼は失敗。汚い水で全身ずぶ濡れになっていました。
私の周囲にいた人たち(ヒマ人)は、「オウ~・・・」なんて情けない声を出していましたよ。

ハックニーのブロードウェイマーケットそばの運河から、西側に歩いていけば、
東から西にかけて、ロンドンの街並みがどのように変化していくのか、
そこに住む人たちはどのような人たちがいるのかを、
何となくだけど分かるかもしれません。
他民族が暮らすロンドンという街を、運河から見てみるのも楽しいですよ!

そうそう、運河沿いにはパブ、カフェがあるので、
歩き疲れたら、フラッと寄ってビールや紅茶を飲むのも良いですね!
関連記事
Home | Category : ロンドンのエリア・みどころ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。