• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/11/03(Thu)

ワインは奥深いねー!

ドイツの翌週はフランスに行ってきました。パリね。

3年前のクリスマスにパリに行ったときは、
シーズン中ということもあり、街中はとにかく「汚い」印象。
「もう二度とパリには行くまい」と思ってたんですけどね。
日本から友人が来てること、フランス在住の知人がいること、
そして、航空券が安すぎた(日本円で往復6000円くらい)。
これが決定打となり、パリ行きを決めました。

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ」

9月ということで、パリの街並みはどこか秋っぽい。でも、驚異の30度越え。
暑い。暑いのにブーツ(←いい格好しいだから)。
・・・・パリのオシャレさんたちもブーツでしたよ! 

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ2」

予約していたワインのテイスティングからスタート。
場所は、ルーブルの近くにある「O-chateau」。微妙に迷ってしまったので、汗だくでした。恥ずかしい。
でも、もっと恥ずかしいのは、テイスティングの前に一人ずつ自己紹介をしなければならないこと。
もちろん英語ね。しかも順番的に私が大トリ。

こんなときこそ、ロンドン在住3年で培った英語力を生かして、
周囲を笑わせて自己紹介タイムを締めくくるべきなんでしょうけど・・・
そもそも英語力もないうえに、言おうと思っていたことを他の人に言われたので、
面白くもなんともない、フツーの自己紹介に終わりました(泣)。

微妙な空気(私だけがそう感じているのだろうけど)の中、
フランス語なまりのガイドさんが、ワインについての説明を開始。
ほとんど忘れてしまいましたが(泣)、唯一覚えていることは・・・

●シャンパンをグラスの中で回し、制止したとき、
ドライであればあるほど、グラスをつたうスピードが遅い

●赤ワインは若いほど紫がかり、熟成されるほどにレンガ色になる

●ボジョレーはフランス国内では、あんまり・・・(若いからかな?)

・・・・のみ! 誰でもご存知のことかと思いますが・・・
そうそう、ラベルの見方もうっすら覚えています。

イギリスロンドン貧乏生活「ワインの銘柄」

中央よりちょっと下に、「APPELLATION BARSAC CONTROLEE」という表示がありますよね?
その土地で収穫されたブドウのみを使用するだけでなく、醸造法、熟成期間など
細かく決められた基準をパスすることができた、いわば最高格付けのワインのことらしいです。
表示方法は「APPELLATION 原産地名 CONTROLEE」となります。

このコースは、1種類のシャンパン、4種類のワインを
チーズ、パン、ハムなどと味わうというもの。
ロンドンの自宅を朝2時30分に出発した私は、ハラヘリで目が回りそう。
「ワインよりもパンを!パンを!!」と、必死になって説明している
ガイドさんに目で訴え続けていました。

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ3」

どーん! チーズとパンのセット、登場~!
どのチーズも信じられないくらい美味しい。パンもモチモチしてて美味しい!
同僚によると、フランスは粉が良いらしいですよ。
だから、おのずとパンも美味しくなる。・・・なるほど。
イギリスはと言うと・・・・。まあ、まずくもなく、とびきり美味しいわけでもなく、ですね。

粉と言えば、そば粉のクレープ「ガレット」も名物ですよね。
おそばも美味しいはず。どなたか、フランスでおそばを食べた方、いらっしゃいますか?

そうそう、テイスティング講座でもらった資料の「各ワインのオススメ原産地」によると・・
白ワイン→Alsace、Loire、Provence
赤ワイン→Languedoc、Sud-Ouest、Rhone
ロゼ→Loire、Languedoc 
だそうです。購入の際は、「Appellation 原産地 Controlee」ですよ!

O-chateau」では、シャンパン蒸留所の日帰りツアーなども実施しています。
ルーブルやオルセーもいいけど、ワインと美味しいチーズを味わう
テイスティング講座を予約するのも楽しいですよ! 
関連記事
Home | Category : フランス |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • ゆきさん、こんにちは。
    ドイツの旅も、フランスも素敵すぎます~。オクトーバーフェスト、すっごく行きたかったんです・・・
    私もパリは苦手なんですけど、ワインテイスティングには行ってみたいかも(笑) って、結局飲みたいだけですが。
    ゆきさんと飲んだら、楽しそう、とつい思ってしまいました(笑)

  • ドイツ・・・ ステキでしょうか・・・
    オクトーバーフェストでガッツリ酔っ払って、
    腰を強打&流血した挙句、翌朝は二日酔いですからねえ・・・
    でも、最高に楽しかったですよー!
    私でよければいつでも飲みに行きましょう!
    今は金欠すぎますが、ウェザースプーン系ならいつでも行けます~

  • そうでしたね。腰強打&流血が・・・ オクトーバーフェストは7年前に行きそびれてから頭から離れず、やっぱりうらやましいです。
    腰の痛みひいたら、ぜひ一緒に飲みに!!!
    私、人生で最大の貧乏生活してるので(涙)、安いところならどこでも・・・

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。