• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/11/02(Wed)

パリへカモーン!

実は、フランス料理が苦手です。むしろ嫌いな部類。

こってり、こてこて~なソースが重いのです。
テキトーに作って、盛り付けもテキトーなスペインやイタリアが好き。
でも、今回の旅行でちょっとだけフランス料理が好きになりました。
当たり前だけど、フランス料理ってコッテリだけじゃないのね。
一つの面だけ見て、全体を判断してしまう。悪い癖です。ごめんね、フランス。

今回、友人が探してくれたお店はコチラ↓

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ4」

エッフェル塔のそばにある「AU PETIT SUD-OUEST」。
レストランというよりも、気軽に寄れるビストロですね。

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ5」

店内はこじんまりとしているので、絶対に予約したほうがいいですよ!
20時近くになると満席でした。まったく堅苦しくなく、美味しい料理を堪能できます。
店員さんは英語も堪能。いつもニコニコ、とってもフレンドリーな方です。

この店が何故いいのかと言うと、徹底してカモにこだわっているところ。
メニューのほとんどはカモ三昧です。

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ6」

ナプキンにもカモの絵が描かれています。これ、欲しかったんだよなあ・・・

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ8」

前菜として、フォアグラをオーダー!
コッテリとしたソースではなく、美味しい塩で食べます。
まずはフォアグラそのものを味わった後、カリカリに焼いたパンと食べましょう。

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ7」

それぞれのテーブルには、トースターがセットされています。
いつでも、カリカリ、アツアツのパンが食べられるのです。
店側のこだわりのおかげで、フォアグラが更に美味しくなります。

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ9」

スモークしたカモのサラダも美味しい!
でも、一番美味しかったのは・・・

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ10」

これ! カモのコンフィ!
皮はパリパリなのに、中は柔らかく、とってもジューシー!
あっさりとした塩味なので、お腹に余裕があれば、いくらでも食べられそうです。
フランス料理=こってりという、私の貧弱なイメージは
この店のおかげで見事に裏切られました。
探してみると(探したのは友人で、私は何もしていないけど)、
もっともっと美味しい(こってりしてない)フランス料理に出会えるかもしれないなあ~。

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ11」

飲んだワインはコチラ↑
もちろんAPPELLATION付き。厳しい基準をクリアした、ちゃんとしたワインたち。
左のワインは私よりも年寄りです。若干しんどかったかな。
右の若い子のほうが私好みでした。

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ12」

たらふく食べた後は、夜のお散歩へ。
エッフェル塔まで徒歩5分。黄金に輝く塔は非常に美しいですね!

イギリスロンドン貧乏生活「秋のパリ13」

夜のルーブルはカップルでいっぱい。ムードあるもんね。

本当は凱旋門に昇りたかったけど、チケット売り場がすでに閉まっていました。
高い場所から観るパリの夜は、どんな表情をしてるんだろう?
3年前に来たときよりも街はキレイになり、怪しい人も減った気がしました。
パリが人気な理由を、ほんのちょっとだけ分かったような気もしました。

・・・・でも、ロンドンが一番だけどね!
関連記事
Home | Category : フランス |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。