• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/11/01(Tue)

なんとなくお祭り騒ぎなハロウィン

10月31日(月)はハロウィンでした。

ハロウィンって、もともとはケルト人のお祭りのことですよね。
彼らにとって1年の終わりが10月31日。
この日に悪霊や魔女などやってくると信じられていたため、
それらから身を守るため、このお祭りが始まったといいます。

ハロウィンと言えば、大きなカボチャをくりぬいて作った、
「ジャック・オー・ランタン」ですよね! 
ここロンドンでも、日照時間が短くなり始める
9月上旬ころからスーパーに巨大カボチャがお目見えします。

イギリスロンドン貧乏生活「ハロウィン2011」

10月中旬にもなると、セール扱いですよ。
テスコという庶民向けスーパーでは、2個で3ポンド。叩き売りですな。
先日、セインズベリーというスーパーに行ったときは、
売れ残ったカボチャたちの中には、腐っている子たちもいました(泣)

イギリスロンドン貧乏生活「ハロウィン2011_3」

これはBBCのサイトから拝借してきた画像ですが、
パブ、レストランなどのお店はもちろん、
一般家庭でも「ジャック・オー・ランタン」を作ります(一部の家庭だけどね)。

くりぬいた中身はどうするんだろう? 毎日カボチャ料理なのかなあ~
なーんて思っていましたが、中身は美味しくないので破棄するようです(泣)
確かに、こっちのカボチャって水っぽくて、煮物やみそ汁にすると本当に美味しくない。
大きくなればなるほど、水分も増すってことなのかな?

イギリスロンドン貧乏生活「ハロウィン2011_3」

週末は、浮かれた仮装を施した若者らがいっぱい。
日本では女の子らは、可愛らしい仮装をしているようですが、
こっちでは多くの人が本気の仮装をしています。コワイの。

土曜日にぼんやり道を歩いていたら、
顔を真っ白に塗り、額から血を流した20代くらいの女の子に、
思いっきり驚かされました。「ヒイ!」なんてヘンな奇声をあげてしまったよ。
だって、いきなり「ギャア!」なんて言うんだもん・・・
そんなわけで、ハロウィンは浮かれた若者らのパーティのネタになっているご様子。
このようなノリは日本と同じですね~。

10月31日(月)はネコ、魔女、精霊に扮した子どもたちが、
お決まり文句の「trick or treat!」と言いながら、
「ジャック・オー・ランタン」を玄関に飾っている家を巡ります。
帰り道に子どもたちの一団に囲まれてしまったのですが、
ハロウィンであることをすっかり忘れていたため、すごく気まずかったです。
一応、スーパーからの帰りだったので、
「にんじん、いる?」と差し出してみたものの、
「そんなのいらないよ!」と冷たくあしらわれました(泣)

来年のハロウィンに、日本ではないどこかにいるようであれば、
ポケットに飴やチョコレートを忍ばせておこう・・・

★★

ちなみに、11月1日がカトリック教会ではall saints' day。
聖人や殉教者の日で、カトリック教徒の多いフランス、スペイン、
イタリア、ポルトガルなどは祝日になります。
イギリスはヘンリー8世の時代に、ローマ・カトリック教会から破門になり、
イギリス国教会(プロテスタント系)になったので、all saints' dayは祝日ではありません。
関連記事
Home | Category : イギリス・ロンドンのイベント |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • 人参いる?それは・・・・笑
    我が家は今年は1チームお化けが来ました。
    昨年は何も用意していなかったので、居留守を・・・
    でも今年は用意しておいたのにたった一組とは・・・とほほ。
    まぁ子供のおやつにでもします。

    イギリスの方が盛り上がっていますね。

  • 見事に愛想を尽かされ、なんだか悲しかったです・・・
    昨年もファミリー向けの地区に住んでいたので、
    ハロウィンの日はお菓子をと思っていたのですが!
    ロンドンでは、どっちかっていうと若者たちが、
    仮装をして楽しんでるイメージですねー!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。