• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/11/07(Mon)

キッチンの強い味方を手に入れた!

今月は(というか毎月だけど)外食するのが厳しいほど金欠、
そして、オクトーバーフェストで強打した腰が痛むため、
もっぱら自炊&引きこもり生活中です(泣)

料理を作るのは嫌いじゃないので、自炊自体は問題ではないのですが、
味噌汁を含めた汁もの好きとしては、
寒さが厳しくなるこの時期に、是非とも購入しておきたいものがあります。
先日は、それを購入しに、我が家からバスで30分のところにある、
24時間営業のテスコに行ってきました。

イギリスロンドン貧乏生活「テスコ」

イギリスの秋、冬な空模様。まっしろです。

「イギリスで24時間営業か!やるじゃん」なーんて思っていましたが、
土曜日は24時まで、日曜日は10時~16時までの営業。
コンビニ王国で育った私としては、どうにもこうにも納得いかない。
まあ、営業時間を調べずに日曜夜に行って
悔しい思いをしたからだけなんですけどね(自己責任)。

そして、24時間営業とは言えないテスコで購入したのはコチラ↓

イギリスロンドン貧乏生活「ブレンダー」

ハンドブレンダーでーす!
ミキサーだと大きいし、幅を取る。でも、ハンドブレンダーなら、
少量を手早くジュース化できますからねえ~。一人にはピッタリ。

ちなみにメーカーは英国KENWOOD。
「日本では音楽のみなのに、海外では家電も作ってるんだ~」
なんて思っていましたが、日本の音楽メーカーとは別のKENWOODだそうです。

イギリスロンドン貧乏生活「ケンウッド」

上が英国のKENWOOD、下がおなじみ日本のKENWOODのロゴですね~。
こうして見てみると「ああ、違うよね」と思いますが、
お店で見たら「日本のKENWOODだ!」って勘違いしちゃうよね~。
もちろん、勘違いして購入しました。

さて、ハンドブレンダーのデビュー作は、パースニップスープだ!

イギリスロンドン貧乏生活「パースニップ」

白いニンジンのような感じですが、ハーブのような強い香りを持っています。
今まではベーコンと炒めたり、キンピラにして食べていました(ごぼうは高くて買えないから)。
レストランなどではローストして出しています。甘くて美味しい。
ニンジンのようにβカロテンが豊富にあるわけではないのですが、
ガン予防に欠かせない食品のようです(アメリカ調べ←ホントかな・・・)。

早速、玉ねぎと煮込んだ後、ハンドブレンダーを使用!
瞬く間にペースト状になりました。1分もかからない。
英国KENWOODすごいよ! 格安だったのに、すごいよ!
それにしても、前にカボチャスープを作ったときは、木べらでひたすら練ったり、
細かく砕いていました。すごく大変だった・・・

さて、スープ。
見た目的には、美味しそうなクリーム色。
ほんのり甘い香りが食欲をさそいます。

・・・が。

甘すぎる(泣)。
ガマンして口に運ぶも5口目でKO。
お腹がもったりして、気持ち悪さすら感じます。


敗因は牛乳、スープの素が明らかに足りなすぎたこと。
レシピ本も見なければ、味見もしないので、こういう失敗はよくあります。
失敗は成功のもとと言いますが、せっかくの夜ごはんが台無し。
近いうちに再チャレンジしよう~(たぶんね)
関連記事
Home | Category : 生活のヒント |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。