• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/01/22(Sun)

病に倒れておりました

2012年はブログをマメに書く!

・・・と思っていましたが、最終更新記事から、かなり時間が経過していました。

日本帰国時同様、毎日飲んだくれていたわけではありません!
毎日のようにライブ、クラブに行っていたわけではありません!
ロンドンに戻ってきて、3日後の12日(木)から、
ずっと・・・、そう、今日に至るまでの約10日間、病に倒れておりました(泣)。


11日(水)の業務時間終了直前、突然の悪寒に襲われ、
ハラハラしながら帰宅してみれば、体温は38度。
無理やり、胃の中に食べ物を押し込んだ後、
パラセタモール(薬局で50円くらいで購入できる。意外に万能)を服用し、ベッドへ。

「単なる風邪」とは言いにくい症状に、ドキドキしながら眠るも・・・


翌朝には39度を超える高熱に!


体温計のはかり方を間違えたのだろうと思い、
正確な測り方をネットで検索した後、
再度、計測してみたら・・・ 40.5度! どひー!

あまりに高熱になると、何だか楽しくなってきませんか?
楽しいけど、ベッドから起き上がることができないので、
布団の中で自作の歌を歌ったり(危ない・・・)、
angry bird(ゲーム)やオセロ攻略に勤しんでおりました。

これはこれで良い時間でしたが、体が明らかに悲鳴を上げている。
病院に行きたくとも、ベッドから起き上がるのはもちろん、歩行も困難。
ただ、ひたすらに、水分を摂取し、薬を飲む。それだけ。


ロンドンは移民の街なだけあって、人の流入がとても激しい。
3年半前に通っていた語学学校の友人は、もうすでに、この町から去っている。
2年前、1年前知り合った友人も然り。ほとんどの人は、もういない。
たくさんの出会いと同じくらい、たくさんの別れがある。
3年半もいると、出会いも別れも、孤独にも慣れてしまうのだけど・・・


病気のときは、孤独って、すっごく身に染みますねー!


とくに、日本から戻って来た直後だったので、若干ホームシックにもなりましたって(泣)!


発熱、微熱を繰り返し、やがては食欲ゼロに。
寝たきり&栄養状態悪しにより、体力激減ですよ・・・ とほほ。
今すぐにでも、酒を摂取したい気持ちですが、今回ばかりは療養に力を入れよう。


・・・悲惨なことばかりではありません。
食欲が落ちたことで、正月太りが一気に解消!!!!!
胃が小さくなったので、これを継続していこう!
日本帰国時には、「ゆきさんって、本当に細いよね! その体のどこに胃があるの?」
って言われるくらい、スリムになってやるのだー!
関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • 大丈夫ですか!?!?
    残りのロンドン生活満喫するためにも、無理せず、ゆっくり休んでくださいね。
    病んでる時の孤独感・・・よーくわかります。12月1ヶ月クリニック通いしてるとき身にしみました(涙)
    酒摂取可能になったら、ぜひぜひ一杯ひっかけましょ~。

  • もう治りましたよー! いつでもOKです!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。