• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/02/17(Fri)

ジムの住人たち

「冷水しか出ないシャワーを浴びていると、どうしようもなく惨めな気分になるよね」
「なるなる!」

日本では、あんまり交わされない会話かと思いますが、
同僚と私は、たびたびこの話題で盛り上がります。
シャワーというか、水道事情が劣悪なんだな、きっと。
ロンドンと言えば、世界でも大都市のうちの一つに入るのにねえ。
(貴族、アッパークラス、駐在員の皆様は、快適にお過ごしかと思います)

ただでさえ安月給なうえに、惨めさに勢いをつける冷水シャワー。
惨めさを解消したい! という気持ちで、今月はじめにジムに契約しました。

・・・・結果、とってもラグジュアリー(意味の分からない横文字)な毎日~♪

仕事が終わる17時と同時に、オフィスを飛び出し、
近くのカフェで、ちょっとだけゴハン(無駄遣い)を食べた後、ジム入り。
2時間くらい体を動かしてから、サウナですべての老廃物を放出。
それらを、あたたか~いシャワーで流す。
これらをこなしても、自宅に到着するのは21時ころ。最高じゃないですか? 
はい。最高です。

イギリスロンドン貧乏生活「ホロウェイのオムレツ
↑近くのカフェで食べたオムレツ。味がしない。運動前に、こんなの食べて良いのだろうか。


最初のころは、マシンの使い方が分からず、一人ドギマギしていましたが、
何回か通っちゃえば、我が物顔でマシンを使い倒しております。
何が楽しいって、体を動かすことよりも、人物観察かなあ?

土日は、おばさん、おじさんが多く、若者はほとんどいない。
平日の仕事後になると、社会人が学生さんのみ。
イギリスは学生に優しい国なので、ジムでも学割が効きます。
社会人は1カ月56ポンドのところ、学生さんは32ポンドだもの~。
うらやましー。恵まれない移民割引を検討してほしいー

おじさん、おばさんたちは、マイペースに楽しく運動していますが、
社会人や学生は、とってもストイック。
ランニングマシンでは、ドスドス音を立てながら走る人(明らかに腰に悪い)、
「アウッ! ハウッ!」と言いながら、ウェイトトレーニングをしている人、
髪の毛をかきあげたり、お尻をプリプリしながら、明らかに男性の目を意識している女性、
そして、自分の筋肉にしか興味の無い男性・・・・

「筋肉を意識するために、鏡を見て運動しないとダメなんだよ」と同僚は言うのですが、
いちいち決めポーズをしたり、チャリをこぎながらも、たまに鏡に向かってニヤリとしたり・・・
なんだか微妙に目的が違うような気もするんですけどね・・・

昨日は、女性専用ルームに初潜入してみました!
誰もいなかったので「ラッキー」と思いながら、必死にトレーニングに励んでいると、
スラっとした、キレイなお姉さんから、背中越しに胸などを触られましたよ(泣)。
・・・ああ、そういう人もいるのね。
語学学校時代に、クラスメートの女性からストーキングされたことがありますし、
所々で女性同士のカップルを見かけるので、驚きはしないんですけどねえ。
あんまり良い気もしないので、さっさと男女共同ルームに戻りました。


男女共同ルームは、前述したように、自分にしか興味がない人ばかりなので、
だーれも私のことなんて気にしない。アウトオブ眼中(←なつかしい)。
かなり気が楽です。

ジムに何回か通っているのですが、毎回、サウナルーム、シャワーの利用者が少ないです。
北欧やブルガリアあたりでは、サウナは一般的ですが、
UKでは、まだまだ受け入れられていない様子。私的には非常にありがたい。
ありがたいけど、スチームサウナ内で髪をとかしはじめるオバちゃん、
体臭がキツイ人はちょっと勘弁ですね。

シャワーの利用者が少ないのは、何故だろう?と思っていたら、
自宅がそばの人は、スポーツウェアでやって来て、
そのまま着替えもせず、自宅に戻っているようなんですね~。
汗をいっぱいかいたウェアの上から、素敵なコートを羽織る(泣)。
足元は半端丈のスパッツ&靴。
非常にアンバランスですが、ロンドンではよくあることかもしれません。


お国が違えば、ジム利用者たちも違う。
今後も人物観察に磨きをかけよう
関連記事
Home | Category : 文化、習慣の違い |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。