• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/02/18(Sat)

STAR WARSを観てきました

3D化したSTAR WARSエピソード1を観に、イギリスで一番大きなスクリーンを持つ、
iMAXシアターに行ってきました。

イギリスロンドン貧乏生活「star wars4」

テムズ南側に位置する、コンサートホールが立ち並ぶ、
サウスバンクセンターのそばに、iMAXシアターがあります。
特徴的な円形の建物は、初めて訪れる人であれば、
「どこが入口なの?」と混乱してしまいます。
一緒に行った友人は、初iMAXだったので、建物の周りを
一周して、ようやく見つけたと疲れた表情で語っておりました。

イギリスロンドン貧乏生活「star wars5」

館内に入って、左手に設置されているチケット発券機で、
予約済みのチケットを購入します。
クレジットカードをスキャンするだけでOK。
オンラインで購入すると、手数料が取られちゃうけど、
人気の映画であれば、事前に購入したほうがいいかな?

イギリスロンドン貧乏生活「star wars2」

1階には、お酒も飲めるカフェがありますが、友人も私も、
「映画の最中にトレイに行きたくなるから」ということで、飲食はパス。
スクリーンのある2階で、のんびり上演時間を待っていました。

広々としたフロアですが、ソファ、椅子は数に限りがあるので、
座って待ちたい方は、お早めに~! 映画館定番のポップコーンも売ってます。
売ってるけど、日本のマイカルシネマの2倍はある大きさ。げふー。

イギリスロンドン貧乏生活「star wars3」

イギリスで一番大きい! と言うだけあって、相当な大きさのスクリーン。
大きすぎて、上下左右すべてを写真に納めることができません。
3Dの先駆け「アバター」を、ここで観たのですが、
イヤになるほど特殊映像(3D)酔いを味わうことができました。

さて、STAR WARS。
話はやっぱり面白かったけど・・・ 

3Dにする必要ないよね?

話は面白かったし、大きなスクリーンだから迫力もあったけどさ・・・
実は、エピソード1~3を観たことがないので、
DVDではなく、スクリーンで体験できたのは良かったけどさ・・・

ところで・・・

イギリスロンドン貧乏生活「star wars」

これまでエピソード1~3を観たことがない私は、
この赤い彼、ダース・モールがダース・ベーダのように、
シリーズ全作を通じた悪役なのかと思ってましたよ・・・。

なぜ彼が主役級の扱いなのかしら・・・
ジェダイの騎士たちよりも人気なのかしら・・・


そうそう、STAR WARSの英語って、簡単な単語ばかりが使われているので、
多少英語を聴き取ることができるのであれば、ヒアリングの練習になりそうですよ。
キレイな英語だけではなく、ジャー・ジャー・ビンクスをはじめとする、
人間以外の生物がしゃべる、なまりのきつい英語を聴くのも相当面白い!
「あ、これはインド系だ」、「彼はちょっとイタリアっぽいなあ」
なんて思いながら、時おり笑ってしまいました。


映画って一回観に行くと、毎週のように行きたくなる。
さて、次は何を観に行こうかな・・・
関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。