• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/02/29(Wed)

モイモイ! フィンランド!

サンタクロース村で夢を叶えた(破れた?)私たちは、
行き同様、12時間かけてヘルシンキに戻ってきました。

私たちのそばには、スペイン人の団体が座っていたため、
夜になっても会話を続ける彼らのおかげで、満足に眠ることができませんでした。
もちろん、途中で注意もしたけどさあ・・・ 

イギリスロンドン貧乏生活「フィンランド・ヘルシンキ6」

ヘルシンキ中央駅の前では、放置自転車が、あんまりな扱いを受けていました。
何かのアートにも見えてしまう。
それにしても、寒い! ヘルシンキは寒すぎる!
気温的にはラップランドよりも暖かいはずなのに・・・ ビル風なのかな?
吹きすさぶ風が、体も心もとことん冷やしてくれました。

イギリスロンドン貧乏生活「フィンランド・ヘルシンキ7」

フィンランドと言えば、シベリウスなので、てくてく歩いて
「シベリウス公園」に行ってきました。
凡人には理解できない、芸術的なシベリウスがお出迎え・・・

イギリスロンドン貧乏生活「フィンランド・ヘルシンキ8」

パイプを見つめるシベリウス・・・
いつもは観光客が押し寄せ、彼と写真を撮ることすら困難だと言いますが、
この日は私たち以外、誰もいない・・・・
たまに誰かいると思いきや、犬を散歩中のヘルシンキ市民でした。

港では、マーケットがやっていると聞いたので、行ってみたものの、
ストールは3つ程度。売り物は、魚や凍りかけた野菜。
フィンランドデザインの雑貨があるかなーと思っていたのに・・・

イギリスロンドン貧乏生活「フィンランド・ヘルシンキ9」

そして、海は完全に凍結していました・・・ それだけ寒い・・・

この海の向こう側には、バルト三国の一つ、エストニアがあります。
フィンランドを始めとする、北欧の国々は酒税がえらく高いので、
エストニアに行って、酒を買い込む人がいるようです。
以前、エストニアに行ったとき、酒を抱えている人がいたのは、そのためなんですね~。
北欧で初めて酒を飲んだ時、あまりの高さに驚愕したものです。

フィンランドには、かもめ食堂やら、ステキなカフェが沢山あるとのことですが、
あまりの寒さに、それらを探す元気もなく・・・
たまたま見つけた、タイ料理屋さんで暖を取っていました。
なんとなくだけど、二人とも、フィンランドの塩気の強い料理に飽き飽きしてたんだろうな。

帰りの飛行機では、席に着くなり、熟睡。
往復で24時間、電車の狭いシートにうずまり、常に寒さで体が緊張してたからなあ。
思っていたよりも、ぐったり疲れていたみたいです。
今度、フィンランドに行くのなら、夏場がいいな~!

イギリスロンドン貧乏生活「フィンランド・ヘルシンキ10」

サンタクロース村にもおいでよ~!

・・・・・イヤです!


じゃあね! モイモイ! 
関連記事
Home | Category : フィンランド、ラップランド |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。