• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/03/12(Mon)

シェイクスピア・グローブ座併設のレストラン

つい先日の週末に、シェイクスピア・グローブ併設のレストランに行ってきました。

「シェイクスピア・グローブ? はて?」
演劇関連にうといため、シェイクスピアの名前は知っていても、
それが何の施設なのか分からない。

イギリスロンドン貧乏生活「シェイクスピア・グローブ2」

調べてみたら、シェイクピアが戯曲を書いていた劇場を
そのまま再現した場所のようです。
写真のとおり、茅葺の屋根を持つ、屋外劇場!

『ガラスの仮面』を愛読していた私としては、
ここで「夏の夜の夢」を観ながら、「マヤ、おそろしい子・・・」って言いたくなるなる。
まあ、舞台よりも前に、ガイドツアーに参加してみよう。

今回行ったレストランは、このシェイクスピア・グローブの「スワン」になります。

イギリスロンドン貧乏生活「swan」

オリンピック前だからなのか分かりませんが、ロンドンは至る所で工事中。
せっかくの素敵な建物も、道路が工事中だと残念な印象。
しかも、この日は寒く、久々に朝から晩まで降る雨だったので、
より一層、残念度が増しております(気分的に)。

イギリスロンドン貧乏生活「swan2」

ランチとは言え、店内はかなりの盛況っぷり!
予約をしてくれた友人に感謝です!
どことなく上品そうな方ばかり・・・ 汚い格好して行かなくて良かった。

ランチは、2コースで19.50ポンド。3コースだと22ポンドのものがありました。
スターターとメイン、デザート、そして日曜だから、サンデーロースト。
それぞれ種類も豊富なので、優柔不断な私は、かーなーり悩みました~。

イギリスロンドン貧乏生活「swan3」

2コースを選び、スターターとしてアボカドとモッツアレラのサラダ。
レモンベースのあっさりとしたドレッシング。
なんとなくですが、イギリスのサラダって高くて、量が少ないイメージがあったから、
まさかの大量っぷりにビックリですよ。これだけでお腹いっぱい!

イギリスロンドン貧乏生活「swan4」

友人はサーモンを選んでいました。これくらいで良かったなあ・・・

イギリスロンドン貧乏生活「swan5」

そして、メインはこちら! ・・・見た目的には、よく分かりません。
パイ生地に、マッシュルームのクリームソース和えが入っています。
美味しかったけど、パイ生地が厚すぎて、お腹破裂状態ですよ。

赤いのは、トマトのロースト。
酸味が利いてて、これが一番美味しかったなー!
から揚げかと思って食べたら、半熟卵でした。熱々で口内火傷したよ。
(頼んでいたものを忘れていたので、油断していました)

友人のメインはコチラ・・・!

イギリスロンドン貧乏生活「swan6」

ど~ん!!!!!

ロースチキン! しかも、足ふたつ!!! 
写真では分かりませんが、私たちの隣の席のおばちゃんたちが、
振り返って、まじまじと見つめるほど、仰天の大きさでした。
スターターが少なかったとはいえ、この大きさはね・・・ 女性には厳しい。
ぱりぱりの皮も、ジューシーなお肉も美味しそうでしたよ!


その後、コーヒーを一杯ずつ。
約3時間は滞在していたかな???

お値段はちょっとお高めですが、使っている食材はたぶん良いものだろうし、
何よりも、のんびりくつろぎの場を提供してくれる、という意味では、
まあ妥当な金額ではないでしょうか?

次は、シェイクスピアの劇を観に来よう!
関連記事
Home | Category : ロンドンのおいしいもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。