• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/03/16(Fri)

パンツにアイロンかけますか?

これまで、本社に行くときは日帰りでしたが、
今回はミーティングが重なっていたため、会社の寮に1泊してきました。

寮から会社までは、のどかな草原を歩いて行きます。
途中、ぼんやりとした寝ぼけた表情の馬や、
犬の散歩を楽しむおじいさんに出会い、「ハロー」とあいさつしたりと、
ロンドンにはない、ゆったりとした時間に身をゆだねることができます。

パブ、スーパー、レストランはあるものの、
ロンドンのような「ちょっと時間をつぶせる」場所が、
徒歩圏内には無いので、車がないと孤独に陥りそうだ。
でも、機会があれば、3週間くらい滞在してみたいなー!

イギリスロンドン貧乏生活「本社」

本社に行った日は、偶然にも満月の日。
周囲に明かりがないので、月も、星も、本当に美しかったです。
同僚と一緒に「オリオン座だー!」なんて、小学生のようにはしゃいでいましたが、
悲しいことに、二人とも星座といえば、オリオン座程度の知識しかないので、
「北斗七星って、オリオンに近いよね?」、「カシオペアは授業で習った!」
と言い合いながらも、結局、どれがカシオペアで、どれが北斗七星か分からずじまいです(泣)。

イギリスロンドン貧乏生活「本社の寮」

私が泊まった部屋は、シングルベッドでした。
同僚はダブルだったんだよなあ~。いいなー。

・・・とは言え、ダブルってどこに寝ていいか分からず(貧乏性)、
結局は、すみっこに寝ているの、シングルでも問題なし。


同僚から聞いてビックリしたのは、寮を管理している人が、
誰かが来ると必ず、シーツ、カバーすべてにアイロンをかけているようなんです。
あれ? これって普通ですか? 私は一度も、それらにアイロンをかけたことがありません。

もしかしたら、来訪者への歓迎の意を現して・・・ってことなのかと考えましたが、
同僚の彼氏の実家は、母親が今でもシーツ、カバーにアイロンをかけているようです。
彼氏が小さなころからずっとですよ。
アイロンのかかったシーツ、カバーは気持ちいいけど・・・ 
すぐにシワになっちゃうんだから、かける必要がないのでは・・と思ってしまいます。


アイロンつながりで驚いたのは、元同僚が、だんなさんの実家に行ったとき、
母親はシーツ、カバーはもちろん、パンツなどの下着類すべてにアイロンをかけていたようです。
いやー、ビックリ。
下着を洗濯してもらうのも恥ずかしいのに、さらにアイロンまでとは!
ピシっとして良いかもしれないけど・・・ パンツにアイロンは必要ないのでは・・・
パンツにアイロン事件以来、彼女はだんなさんの実家に行っても、
下着は死守していたようです(泣) 

もしかして、寮にパンツを放置して帰宅してたら、
アイロンをかけたうえで、送ってくれたのかな・・・
そんなことになったら、恥ずかしくて本社には行けなくなるな~
関連記事
Home | Category : 文化、習慣の違い |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • ゆきさん。この前はありがとうございました~。
    直接お会いできて、お話聞けてよかったです☆
    ちなみに私、パンツにアイロンかけられたことありますよ。笑
    昔ホームステイしていた時に、ホストペアレンツがホリデーでいない間にママのご両親が面倒見に来てくれて。おじいちゃん、私のパンツにピシッとアイロンかけてくれてました・・・

  • どもどもー! 楽しい時間をありがとうございました!
    次は飲みにいきましょ! ワイン持って、お邪魔しますよ~。

    やっぱり、パンツにアイロンかけるんだ・・・(泣)。
    同僚はユニクロのフリースに、ばっちりアイロンをかけられたらしく、
    ぺろんぺろんになったフリースが、やたらと悲しげだったようです・・・・

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。