• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/03/17(Sat)

東アフリカ・エチオピア料理を食す

エチオピア料理は、ロンドンに来るまで食べたことがありませんでした。
日本には何でもあるから、きっと都内のどこかには、
エチオピアレストランがあったんだろうけどね。

エチオピアは、サハラ以南にある東アフリカの国。
お隣には、内戦や海賊問題で混乱を極めるソマリアが。
そして南には、やや治安が悪くなってきているケニアがあります。
エチオピア自体も、一部地域では渡航が制限されているものの、
この国の文化には興味があるので、一度は行ってみたい・・・!

ちなみに、エチオピアは、私たちが採用しているグレゴリオ暦ではありません。
エチオピアの1月1日がグレゴリオ暦の9月11日で、
年号はグレゴリオ暦よりも、7年遅れるのです。
ということは、2012年9月11日は、エチオピアだと2005年1月1日ということになります。
となると・・・ 今日が2012年3月だから、エチオピアは2004年3月・・・かな? 

おすすめのエチオピアレストランは、中心街から離れた、
住宅街の一角にある、Kokeb Ethiopian Cuisine!

イギリスロンドン貧乏生活「カレドニアンのエチオピア」

私はいつもランチで訪れるのですが、お客さんがいるのを見たことがない・・・・
でも、ウェブでの評価は高いんですよ~!

ここはエチオピアからやってきた、やや年の取ったご主人と奥さんで経営しています。
はじめて行ったときは、渡英して2カ月目だったので、
奥さんの話す英語がチンプンカンプン。ネイティブレベルの英語力を持つ同僚ですら、
「何言ってるか、ちょっと分からない」とのこと。
それでも、ロンドンでお店を開くまで頑張ったんだなあ~と思うと、
いち移民としては、励まされる思いです。じーん・・・

イギリスロンドン貧乏生活「カレドニアンのエチオピア2」

エチオピア料理で特徴的なのは、粉を水で溶いて発酵させたインジェラ。
写真左にある、座布団みたいなクレープです。
発酵させてあるから、ほんのり酸味があります。

お惣菜という意味を持つ「ワット」を、インジェラでくるんでいただきます。
ワットは、お肉、お魚、野菜、豆を、さまざまな香辛料やハーブで煮込んでいます。
ここの店の何がいいって、お魚の煮込みが最高なんですよ!
ピリ辛の香辛料と、お魚のうまみ、そして酸味のあるインジェラ。
この3つの味が、すばらしく美味しいのですよ! クウ~!ってうなってしまう。

エチオピアで忘れちゃならないのは、コーヒー! 
何てったってコーヒーの原産地ですもんね。
エチオピアでは、コーヒーの生豆がプロポーズで用いられてるほど、
めでたいもの、縁起の良いものとされているようです。
(塩を入れて飲むのが一般的のようですが・・・ 本当の所、どうなんでしょ)

レストランでコーヒーを頼むと、ブンナ(コーヒー)・セレモニーを観ることができます。

イギリスロンドン貧乏生活「エチオピア料理」

写真は、違う店ですが・・・ 日本で言う茶道のようなものかな?
お香のような、ややキツイ匂いがします。
写真の通り、煙もかなり多く出るので、苦手な人もいるかも・・・。

最初からお砂糖が入っているものの、エスプレッソ以上に濃いので、
苦手な人は、お砂糖をドバドバいれましょう。
古い作法では、やっぱりここで塩を入れるらしいですよ。どんな味になるんだろう・・・

エチオピア料理って本当に美味しいのですが、
4~5人で行かなければ、お腹いっぱいで倒れます。そこが難点かなー。
でも、また行きたいや。誰か行きませんか?

Kokeb Ethiopian Cuisine
45 Roman Way, Holloway, London N7 8XF
ウェブサイトなし
最寄り駅は、カレドニアンロード(ピカデリー)

お肉のワットが美味しく、交通に便利な店はコチラ
Queen of Sheba
最寄り駅は、ケンティッシュタウン(ノーザン)
関連記事
Home | Category : ロンドンのおいしいもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。