• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/04/07(Sat)

子ども向けプログラムで英語上達!?

日本でも、ロンドンでも、私の周囲は出産ラッシュである。

20代のころは、赤ちゃんや子どもの可愛さが全く分からなかった。
むしろ、ちょこまか歩く彼らを冷ややかに見ていたし、
お披露目のために、会社に子を連れてくる人を見ては、
「何のつもり? 邪魔なんですけど」
と、心の中で悪態をついていたものである(血も涙もない)。

年齢によるものなのか、あるいは、花をキレイだと思えるような、
人間の心を手に入れたからなのか分からないが、
赤ちゃんや子どもを、とても愛おしく思うようになった。
加えて、出産ラッシュである。触れ合う機会が多くて、とても嬉しい。


そういえば、先日、引っ越したばかりの友人宅に遊びに行ってきた。
友人の子どもに初めて会った日は、「物を握った」記念日だった。
その子が自発的に、「物を握った」のではなく、親である友人が、
「物を握らせた」ので、「物を握った」記念日とは言いにくいかもしれないが、
きゃーきゃー言いながら、写真を撮る友人の姿が、とても微笑ましかった。

生後2カ月で、寝てばかりいた子が、つい先日会ったときは、
自らの足で立ち上がり、よちよち歩いている。
これだけで目頭が熱くなり、そのたびに、やおら天井を見上げていた。
「ユキちゃん」なんて呼んでくれたら、号泣してしまうだろうなあ(おばちゃんの心境)。

イギリスロンドン貧乏生活「CBBC」

これは、友人が夜ゴハンを作っている間、一緒に見ていたBBCのプログラム、
In the Night Garden」に出てくるキャラクター、Tombliboosである。
ガチャピン、ムックに比べると・・・ キャラクターの魅力に欠けるような気もするが、
オリンピックのキャラクターに比べると100倍カワイイ。

この番組は18時20分~50分の枠で放送されている。
私が観たときは、「寝る前には、必ず歯を磨こうね!」という内容だった。
やんちゃ盛りのTombliboosが、服を着替えた後、自分の背丈と同じくらいの歯ブラシを持って、
一生懸命に歯を磨いているのである。設定が3~4歳の子どもなので、何か行動するたびに、
「うきゃきゃきゃきゃ」と喜んでいる様子が可愛らしい(キャラは、それほど可愛くないのに)。

テレビを観るときは、今でも英語字幕を表示させているのだが、
Tombliboosが「うきゃきゃ」と喜ぶたびに、
いちいち[ very excited ]と、冷静な解説が入るのが面白い。

幼児向けの番組なので、内容はすべて分かるのだが、
まれに、ありふれた単語の思いがけない使い方を発見したりと、
英語が初心者レベルの私には、とても役立つものだった。
毎日テレビやラジオを見聞きしているので、リスニングは上達したものの、
肝心の単語力が心もとないので、基礎固めや復習のために、
子ども向け番組をたまに観るのは、良いんだろうなと思う。

ちなみにBBCでは幼児向けとしてCBeebiesを、子ども向けとしてcbbcというように番組編成をしている。
幼児をターゲットにしているCBeebiesは、「In the Night Garden」のあと、
19時までの10分間で童話などを読み聞かせた、番組自体を終了している。
これは19時が、幼児たちの就寝時間ってことを示しているんだろうな。


オリンピックのキャラクター??? 知らない?

イギリスロンドン貧乏生活「オリンピックキャラクター」

・・・・・残念すぎる!
Tombliboosのほうが100倍カワイイでしょ?
関連記事
Home | Category : 文化、習慣の違い |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • ほんとオリンピックのキャラ、まさしく残念ですよね。。2012のピンクの文字も全くもってイケてないです。誰が買うんだろーあのグッズ。。
    イギリスはベビーブームだそうです。私の住む郊外は子供だらけ、妊婦さんだらけです。

  • コメントありがとうございます!
    オリンピックショップに、人がいたのを見たことがありませんよ。
    キャラが良ければ、貴重な稼ぎ頭になりそうなのに・・・!

    やっぱり、ベビーブームですよね!
    ロンドンでも妊婦さんが増えた気がしたんですよ!
    子どもたちの笑顔を見るたびに癒されます!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。