• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/04/22(Sun)

ウェストフィールドでお買い物~

4月下旬ですが、ロンドンは肌寒い日々が続いております。
肌寒いというよりかは、ダウンが手放せない気温。冬、ですね。

実は、この5月に本帰国を予定していたので、
春夏の服のほとんどを廃棄、もしくは先日の一時帰国で持って帰ってしまいました。
冬が続いているから、特に意識はしていなかったのですが、
改めて確認してみると・・・ ヘンなTシャツ(つまり家着)2枚しかない!!
夏が短いとは言え、ヘンなTシャツ2枚で乗りきれるはずがない!!!!
しかも、6月には灼熱が予想される国に行くので、夏物は必須。


旅行の予約などで金欠気味でしたが、久々に買い物に行ってみることにしましたよ。
ただ、中心街はいつも大混雑なうえに、洋服が床に散らばっている。
しかも、最近は晴れたと思ったら、雷を伴う豪雨だったり、大粒の雹が降ったりする。
そんな不安定な天気の中、ウロウロするのも気が重い・・・

ってことで、ロンドン東部ストラットフォードにある、
巨大ショッピングモール・ウェストフィールドに行ってきました~!
モール内だから、雨が降っても濡れないし、雹が降ってきても痛くない♪

イギリスロンドン貧乏生活「ストラットフォードのウェストフィールド」

ストラットフォードは、ロンドン東部ZONE3に位置しています。
ZONE3といえば、南部にキュー・ガーデンズやテニスの大会で有名なウィンブルドンがあります。
つまり、中心街から行くとしたら、ちょっと遠い所にあるのです。

地下鉄恐怖症の私は、バスでながーい時間をかけて行こうかなと思っていましたが、
うちからそばのカムデンから、OVERGROUNDという地上を走る電車が通っていたので、
迷わず、その交通手段を選択! バスだと2時間(下手したら3時間)かかるところ、
オーバーグラウンドだと、たったの30分! しかも、運賃も安い!!!
(バスは1回1.35ポンド。ZONE2-3だと1.40ポンド!※オイスターカード使用時)

地上を走るから怖くないし、オーバーグラウンドの車内はとってもキレイ!
10分ごとに規則正しく運行していましたよ。素晴らしい!

イギリスロンドン貧乏生活「ストラットフォードのウェストフィールド2」

ウェストフィールドは、ストラットフォード駅直結なので、迷いようがありません。
テナントは200店以上。中心街のオックスフォードストリート沿いに並ぶ店は、
ほとんど全部出店してるんじゃないかな? そのほか、マークス&スペンサー、
ウェイトローズでおなじみ、ジョン・ルイス(デパート)も入居しています。

フォーエバー21、H&M、プライマーク、トップショップ、ZARAという、
おなじみの店はどこも、大きなフロアで展開しています。
もちろん、ユニクロも出店していましたよ。お客さんは少なかったけど・・・
いや、ユニクロに限らず、全体的にお客さんが少ない感じがしたなあ。
買い物をするには快適だけど、ウェストフィールドの経営のことを思うと、ちょっと心配になる。

イギリスロンドン貧乏生活「ストラットフォードのウェストフィールド3」

モール内には、広々としたフードコートがあります。
年末に帰国したとき、辻堂のテラスモールに行ったのですが、
とにかく、どこもかしこも人が多すぎて、かなり疲労した覚えがあります。
フードコートで席を確保するのにも、何分もかかったよ! ちなみに、ここは0分(泣)

イギリスロンドン貧乏生活「ストラットフォードのウェストフィールド4」

メキシカン、中華、ステーキ、レバノン、ピザ、バーガー、フィッシュアンドチップスなど、
フードコートでは各国の料理を食べることができます。
わたしは、タイ料理屋さんでパッタイをオーダー! 中にエビちゃんがゴロゴロ入ってましたよ!

フードコート以外にも、レストランやバーなどが至る所にあるうえに、
アパレル店舗の周囲にもアイスクリーム屋さん、シャンパンバーなどがあります。
ちなみに、地下のフードコートには、マック、ケンタッキー、サブウェイなどの
ファストフードがずらり。ここが一番混雑してたなあ(泣)

イギリスロンドン貧乏生活「ストラットフォードのウェストフィールド5」

ストラットフォードという地名で、ピンと来た方もいるかもしれませんね。
そうです。2012年ロンドンオリンピック会場の地でもあるのです。
ほんのちょっとだけですが、会場が見えますね。

イギリスロンドン貧乏生活「オリンピック」

つい先日、オリンピックまで100日!という表示を、衛兵さんたちが人文字で現わしていました。
私がウェストフィールドに行ったときは、買い物をするには快適な空き具合でしたが(日曜だから?)、
7月の開会式以降は、きっと、中心街以上に大変な混雑になるんだろうなあ・・・(泣)
せっかく良い買い物場所を見つけたと思ったのに!

慌てて服を購入したのには理由があります。
実は、来週水曜日から5月の上旬にかけて海外旅行に行ってくるのです!
戻って来るまでは、しばらくブログはお休み。
さーて、私はどこに行くでしょう?
関連記事
Home | Category : ロンドンのエリア・みどころ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • 気をつけて!僕は6月にロンドンに行こうと思ってますが事務的な準備がまだ全然・・・

  • コメントありがとうございます!
    6月にいらっしゃるのですか! あと1ヶ月ちょっとですね。
    今は冬のようですが、6月になったら、きっと夏になってるはず・・・!
    バラの季節なので、お時間がありましたら、リージェンツパークへ!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。