• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/05/24(Thu)

アルゼンチンレストランで肉!肉!!!

自宅では肉を料理しないため、定期的に有志を募って「肉の会」を開催しております。

会のテーマは、とにかく美味しいお肉とお酒を、
カロリーを気にすることなく、とにかく食べる&飲む!
肉って毎日摂取する必要はないかな?と思うけど、適度に摂取しないと疲れますよね~。

今回はアルゼンチン・レストランの「Buen Ayre」です!
場所は、ロンドン東部ハックニーエリアにあるブロードウェイマーケット
ここは毎週土曜日のマーケットが有名ですが、道沿いにはカフェ、雑貨屋さん、本屋さんなど、
ぶらぶら巡りたい店がたくさん並んでいるのです。

イギリスロンドン貧乏生活「アルゼンチンレストラン」

こちらの緑の店舗が、目的のレストラン!
同僚によると、「予約しないと、たとえ月曜日でもダメだよ!」とのことだったので、
疑問を抱きながらも、一応、前もってテーブルの予約はしておきました。

イギリスロンドン貧乏生活「アルゼンチンレストラン2」

18時30分の時点では、店内にはまだ誰もいない・・・
待ち合わせしていた3人もやや遅れていたので、一人ワインを飲んでいました。

アルゼンチンと言えば、肉とワイン(同僚&友人談)。
なるほどメニューのメインコースには、●●ステーキの文字がずらり。
肉に合う赤ワインの種類も豊富! 試してみたいワインがあったけど、
それはボトルのみだったので泣く泣くあきらめました。給料前だからな~。

メンバーがそろい、ワイワイおしゃべりをしていると、
空き空きだった店内は、続々とお客さんが来店し、
気づけばすべてのテーブルが埋まっていました。予約しておいて良かった!

さて、待ちに待ったステーキの登場です!

イギリスロンドン貧乏生活「アルゼンチンレストラン3」

・・・まったく美味しそうに撮れていないのですが、このステーキ、本当に美味しかったですよ!

お肉は柔らかくて、とってもジューシー! ロンドンのレストランの味付けって、
若干濃いモノが多い気がするのですが、ここの味付けは濃くなく、薄くもなく、つまりちょうど良い!
肉を頬張り、ワインを飲む。これって、最高のコラボレーションですよねー!!!!

ちなみに、こちらのステーキは8オンス(230グラム)でした! こんなの楽勝、楽勝♪
14オンス(約400グラム)にしておけば良かったかな~?

そういえば、牛のカルパッチョがスターターとして提供されていました。
牛のカルパッチョなんて、ロンドンではあまり目にしないから、すっごく食べたかったのに、
同僚の「ステーキ食べるのに、スターターも牛?」の声で、あっさりあきらめました。
・・・・やっぱり頼んでおけば良かった~! くうー! 再訪しなくてはならぬ!

★アルゼンチンレストランBuen Ayre
http://www.buenayre.co.uk
50 Broadway Market, London, E8 4QJ
TEL/02072759900( 9.00-14.00 )

月曜日でも必ず電話で予約を!!!!


【追記】

昔のハックニーは、あまり治安がよろしくなかったようなのですが、
今や若者に人気のオシャレエリアになっています。

ステキなインテリアのカフェ、オーガニックの食材にこだわったレストラン、
アンティーク家具屋さん、デザイナーズブランドなど、街を歩くだけでもワクワクします。
小さなライブハウスやクラブなども多くあるので、音楽好きにもいいんじゃないかな。

オリンピックスタジアムのあるストラットフォードに近いからなのか、
以前までは、家賃の安いエリアでしたが、最近は徐々に値上がりしています!
関連記事
Home | Category : ロンドンのおいしいもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。