• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/05/27(Sun)

辛くて美味しい中華が食べたい!

2012年になってから、ますます辛いモノ好きに拍車がかかっております。

適度に辛いものでは納得できないため、レストランでは辛いモノは避けるようにしています。
「すごく辛いよ!」と店員さんに脅されても、大抵は「なまぬるいわ!」というシロモノだもの。
「味なんて関係ないでしょ?ただ辛ければいいんでしょ?」
と冷ややかに、されど核心をついてしまった友人のコトバはさておき・・・

そういえば、先日は「辛くて美味い、しかも安くて大量!」な、
貧乏人には有難い中華に行ってきました。その名も「老地方」! 
中国語では、「いつもの場所、なじみの場所」という意味のようです。

イギリスロンドン貧乏生活「royal old place」

ほとんどのお客さんが中国人なのですが、日本人も何人か来ていましたよ!

私たちが入店したときは、ちょうど席が空いていたのですが、
その後のお客さんは20~30分ほど待たされていました。大人気だ。
立地条件がいいこともありますが、何よりも「安くて美味い」が効いてるんだろうな。
ちなみに、お茶は無料です。これも有難い。

イギリスロンドン貧乏生活「royal old place2」

まずオーダーしたのは、大好きなホット&サワースープ! 
4ポンドだったので、小さめのどんぶりに入ってくるかな~と思っていたら、この量ですよ!
いくら好きでも、こんなに飲めるか!ですよ。・・・でも、シアワセ♪
ただ辛いだけでなく、酢の味も効いてるからサッパリ。具もたっぷりで嬉しい!

残念なのは、スープなのにレンゲがない。
お願いしようと思ったけど、店員さんに頼めない小心者の私。
味噌汁のごとく、長い箸を使ってぐいぐい飲みました。
1杯飲んだところで、恥ずかしいくらいに汗ドバドバ。最高だ。

このスープに白米を投入したら美味しいだろうなあ・・・(発想が貧乏人)

イギリスロンドン貧乏生活「royal old place3」

こちらは豆腐とピータンを軽く炒めたもの。
これ、辛くは無いけど、ビックリするほど美味しかったですよ。
中華のわりに味が濃くない。塩と、中華スープかなんかで味付けてるのかな?
ピータンって食わず嫌いな人が多いと思うけど、ちょっと濃い卵のようなもんです。美味しい~

イギリスロンドン貧乏生活「royal old place4」

1本1ポンドの串焼き! さまざまなハーブと一緒に焼かれています。
これがねえ~、ふっくら&ジューシーなんですよ~! ビール、ビール!!!

イギリスロンドン貧乏生活「royal old place5」

友だちが頼んだ「夫妻肺片」。たぶん、タンと肺???
一瞬、「おお!」と思う辛さがありますが、その後には肉のうまみが広がる~。
「辛いだけじゃダメなんだ!」という、今更すぎる発見をした一品!

米だー、米! 米持ってこーい!!!


・・・と、食欲が止まらなくなったところで、友人がいきなりの体調不良!
それゆえ、まだまだ食べたいものがありましたが(本当のメインはこれらではない!)、
やむなくお食事会を途中で終了・・・! うお~!!!!

辛いモノはたったの1品だったので、やや不完全燃焼ではありますが、
どれも美味しく、しかも安かったので大満足。
でも、「真のメイン」を食べるべく、1カ月以内に再訪しようと思っています!

★老地方
http://www.oldplace.co.uk/
88-90 Middlesex Street,
London E1 7EZ
※ベスナルグリーン店が本店になります
関連記事
Home | Category : ロンドンのおいしいもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。