• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/06/26(Tue)

2泊5日でトルコに行ってきましたー

大学卒業前、友人と2人でトルコへ行こうと計画していましたが、
なぜかそれは実現することなく、イタリア・フランスに変更になりました。

あれから約15年が経過した、2012年6月! よーやくトルコに行ってきましたー!

ロンドンに住んでいるので、日本にいるよりは、はるかに行きやすいのですが、
「客引きが多いから一人だと大変だよ」とか、
「アジア人女性一人で行くなんてとんでもない!」などの忠告を真に受けてしまい、
気づけば、渡英してから3年半も経過してしまいました。

結論から言えば、私はイスタンブール市内を一人で行動しても、
「客引きがしつこい」なんて一回も感じなかったし、危険とも思わなかったです。
むしろ、トルコという国の持つパワーに圧倒されっぱなし。
着火したら、この国はヨーロッパのみならず、世界の脅威となるんじゃないかな?
そのような勢いを感じずにはいられませんでした。いやー、ワクワクするわ。


今回は、日曜日23時にロンドンのスタンステッド空港を出発しました!

イギリスロンドン貧乏生活「ペガサス航空」

ロンドンからイスタンブールまでは、トルコのナショナル・フラッグのターキッシュ・エアライン、
いつもお世話になっております、格安航空会社の「イージー・ジェット」、
そして、今回利用したトルコの飛行機会社「ペガサス」などが飛んでいます。

トルコへは同僚と行ったため、「なるべく休みを取ることなく、でも、満喫する」が目標。
ペガサスの23時発に乗り、朝5時にイスタンブール着(S.Gokcen)。
そうなると、同日8時発のカッパドキア(カイセリ:Kayseri)行きに乗れてしまう!
つまり、実質滞在4日間でイスタンブールもカッパドキアも行けてしまうのですー♪ 最高!

イギリスロンドン貧乏生活「ペガサス航空2」

ペガサス内はシートも広く、とっても快適でした! セキュリティ関連やお食事の説明、
飛行経路は写真のようなモニターで表示されるんです。ちゃーんと作り込まれています。
しかも、イージージェットと違い、20キロまでは無料で荷物を預けることができます! 素晴らしい!

イギリスロンドン貧乏生活「ペガサス航空3」

ロンドンを約30分遅れで出発したペガサスは、6時ちょっと前にS.Gokcen空港に到着!
トルコへの入国にビザは不要です。日本のパスポートって最強だ。
イミグレ担当者には早朝なのに、「メルハバ~(こんにちは)」とあいさつ。浮かれていました。

S.Gokcenは、イスタンブール市内からはバスで1~3時間ほどの所にあります。
イスタンブールのみを観光するのなら、鉄道が通っているアタチュルクが便利なのですが、
私たちはカッパドキア(カイセリ空港)にも行くため、S.Gokcenを選択しました。
ターキッシュ・エアラインなら、アタチュルクからもカイセリまで飛んでるのでしょうけど、
何しろ・・・ 予算的な都合でね・・・(泣く)

イギリスロンドン貧乏生活「ペガサス航空4」

朝10時すぎ。カイセリ空港に到着ー!!!!! 
ロンドン出発時は10度前後の気温でしたが、ここトルコでは一気に20度超え! 最高!

カッパドキアエリアの空港は、カイセリ以外にネヴィシェヒル(Nevşehir)もあります。
こちらのほうがカッパドキア観光の中心地ギョレメ(Goreme)に近いのかな?
便の都合がつくようであえれば、ネヴィシェヒルをおすすめします。

カイセリから、ギョレメまではタクシー、バスで行けると思うのですが、
私たちはホテルからのピックアップを頼みました。一人20リラ。おおよそ7ポンドくらいかな?
安いんだか、高いんだかよく分からないけど、バスよりも時間をはるかに短縮できるし、
何よりも、ホテルまで運んでもらえるのは便利ですよね!

イギリスロンドン貧乏生活「ギョレメ」

カイセリ空港から、約1時間後・・・! ギョレメ到着です!!!
今まで観たことのないような光景に、しばし呆然。
ああ・・・ この地に、本当に来てしまった!!!!! 

【今回の旅程】
日曜日:23時ロンドン発(機中泊)
月曜日:6時前イスタンブール着→8時イスタンブール発→10時カイセリ着(ギョレメ泊)
火曜日:20時ギョレメ発(バス泊)
水曜日:7時30分イスタンプール着(イスタンブール泊)
木曜日:21時イスタンブール発→22時ロンドン着!
関連記事
Home | Category : トルコ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。