• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/07/30(Mon)

開会式、面白かったですねー!

生まれて初めて、オリンピックの開会式をリアルタイムできちんと観ました。

これまでは、朝のニュースなどで流れるダイジェストの映像か、
自宅のテレビに流れているから、ヒマつぶしに2~3分程度観る程度でした。
今回も観る予定はなかったのですが、金曜の夜の予定がなくなってしまったため、
仕方なしに家に戻り、仕方なしに観始めたのですが・・・

・・・面白かったですね! とっても。

オリンピック会場そばのショッピングセンターへ買い物に行ったり、
ニュースで開会式のリハーサルや聖火リレーを何となく観ていたり、
オリンピックが近づいても相変わらず、交通の乱れがあったり、
「果たしてスタジアムが完成するのだろうか」というハラハラがあったから、
余計に気持ちが入っていたのかもしれませんね。


産業革命の波を受け、豊かな緑広がる景色が一変する様子は見事でしたねー!
シェイクスピア俳優のケネス・ブラナー、かっこよかったなあ。
産業革命後、女性が参政権を求めるシーンだったり、
ポピーの花の背景に兵士たちの姿を映したりと、
前半は歴史をテーマとする内容で面白かったなあ。
(ポピーって戦没者追悼のシンボルの花なのです。赤い花ね)

そのほか、病院のシーンで登場するドクターや看護師さんたちは、
イギリスが運営するNHSという医療機関で実際に働く人たちの中で、
リズム感のある人をボランティアで募っていたり、
サー・サイモン・ラトル指揮の下、ミスター・ビーンが登場したり、
wwwの開発者を登場させたり(イギリス人だったんですね。知らなかった・・・)、
開会式の監修を務めるダニー・ボイルの作品をさりげなく流すなどなど、
そこかしこにネタが仕込まれていて楽しかったなあ!

でも、やーっぱり一番笑ったのが、コレ↓

イギリスロンドン貧乏生活「ロンドンオリンピック開会式」

クイーンってば、大股広げて飛んじゃうんだ!

バッキンガム内のステートルームでの撮影も、ボンドガール役になることも快諾したそうですよ。
このノリの良さは最高だなー。とは言え、クイーンはもう86歳のおばあちゃんだから、
開会式の終盤はかなり眠そうだったなあ。終了時間が1時ころだったから、そりゃ眠くもなるか。

イギリスロンドン貧乏生活「ロンドンオリンピック開会式9」

個人的には、クイーンのコーギーたちのあまりの可愛さにメロメロになりました。
ボンドと一緒に歩いたり、コロンと回転したり、ヘリを見送ったりと、
彼女(彼?)らの演技も素晴らしかったですねー! 世界的にコーギーブームになったりして。

そして、やっぱり登場しましたね~。

イギリスロンドン貧乏生活「ロンドンオリンピック開会式3」

デイビット・ベッカム氏。

ギリシアから届いた聖火に、一番最初に点火させたのも彼。
開会式では「ベッカムが最終ランナーか?」と噂されていましたが、
もしかしたら、それ以上に美味しいボート操縦でしたね~。

なぜ、こんなにもヒーロー的な立ち位置なんだろう???
ロンドンに住むまではサッカーを観たことがなかったので、
彼の活躍がいかに素晴らしく、いかに英国に貢献したのか分かりません。残念~。

イギリスロンドン貧乏生活「ロンドンオリンピック開会式6」

ベッカムが運転するボートが通過した、タワー・ブリッジには、
2週間前くらいから、オリンピックのマークが掲げられています。
ぱっと見は立派なもののように見えますが・・・・

イギリスロンドン貧乏生活「ロンドンオリンピック開会式10」

意外にしょぼい造りだったりします。なんかペラっとしてる・・・ 

イギリスロンドン貧乏生活「ロンドンオリンピック開会式2」

そうそう、聖火リレーと言えば、英国内を巡るときに、カヌー競技?のプール?も
ルートの一部だったのです。アタマからガッツリ水をかぶっている・・・
でも、これしきで火は消えないようですね。何しろ聖なる火だからね!

最初のころは面白く見ていましたが、徐々に眠くなり、日本選手の入場は見逃しました。
なんたること・・・ これを一番楽しみにしていたのに・・・。

イギリスロンドン貧乏生活「ロンドンオリンピック開会式8

目覚めたのは、聖火を灯した後の花火のシーン。
オリンピック会場から、我が家まではやや遠いのですが、
ビックリして目覚めるほど、大きな音が聴こえてきましたよ。怖かった・・・

始まる前までは、まったく興味がなかったのですが、
根っからのミーハーなので、今やこまめに競技のスケジュールをチェックしています。
パラリンピックだけでなく、オリンピックも買っておけばよかったよ!

※開会式のほか、競技でも空席が目立っていますが、
あれらはスポンサー席のようです。もったいない! 売ってくれよ!
関連記事
Home | Category : イギリス・ロンドンのイベント |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。