• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/09/03(Mon)

一時帰国はやっぱり楽しい(1)

ただいま、ロンドン!
・・・と言っても、1週間前には戻っていました。

日曜夜到着で、翌日からしっかりお仕事。
時差ボケはしないので、ヨーロッパ旅行よりも移動中にしっかり眠れる分、
日本から出社(?)したほうが、体に疲れは残りませんな!

イギリスロンドン貧乏生活「2012年一時帰国9」

普段のヨーロッパ旅行は、いざという時に全力疾走可能(重要)な
バックパックか肩がけの小さなバッグですが、一時帰国ともなれば話は別。
日本の食材、100均で仕入れた日用品、
不思議なたるみがなく、体にフィットする日本の洋服などを
スーツケースに詰め込んで持ち帰るのだ! パッキングすらも楽しい♪ フフフ。

ちなみに私のスーツケースさんは、前回の帰国の際、
2か所あるうちの一つのカギを破壊され、ベルトを紛失され、
右側面をベコベコにへこまされるという重体っぷり。

新しいスーツケースを買っても良かったんだけど、ガムテープで巻けば使えるので、
今回も出動と相成りました。バスや地下鉄で子どもや大人から二度見されるほど、
なんだか貧乏くさいスーツケースですが、これはこれで盗難に遭う心配が無いので良い。

今ではほとんどないと思うけど、かつては、トランジットの際、
空港職員によってスーツケースの中身を盗まれることが各国であったようです。
たまーに、ラップでグルグルに巻かれたスーツケースを見ますが、
これって盗難防止のためにやってるんだろうなあ、たぶん。

ガムテープ・スーツケースもラップ巻き同様の効果があるんですよ。
鍵の部分にガムテープを貼り付けておけば、誰かが開けたとしても
しっかり証拠が残るわけです。ガムテープ・スーツケース最高!

イギリスロンドン貧乏生活「2012年一時帰国」

さて、今回の飛行機はアリタリアでした。
出発時間は朝の6時40分。つまりは4時40分には空港にいなくてはならない(規定上は)。

ヒースローターミナル4に23時30分ころに到着し、空港内のベンチで寝る予定でしたが・・・ 
寝るのに適したベンチ(手すりのない6つ席が連なったもの)は既に先客が(泣)。
そこで予定変更して、24時間営業のEATというカフェのふかふかカフェで仮眠を取ることに。

4時頃に目が覚め、改めて自分の荷物の重さをはかったところ・・・ 
驚異の28キロ! 8キロもオーバーしてる!!

我ながら意味不明。何を詰め込んだというのか。
その場でフリーマーケットよろしく、スーツケースを開け、手荷物用のバッグに移動開始。
とは言え、所詮は手荷物。ギュウギュウに詰め込んでも、8キロもの荷物なんて入るはずがない。

かなりいびつな形になった手荷物を携え、カウンターに並んだところ、
「あら? あなたちょっと重いわね(22キロ)」というごもっともな指摘。
「こ、これはっ・・・!家族への土産が・・・!母が誕生日なの(←これはホント)」
と、しどろもどろに答えてみたら、「ふーん。いいわ」との答え。
つまり、超過料金ナシ! やったあ~! アリタリア、大好き!!!

なーんて、喜んでみたけど、いざアリタリアに乗ってみたらローマ行きも、
日本行きも空席が目立つ。だから超過を許してくれたんだなあ・・・ 運が良かった。

イギリスロンドン貧乏生活「2012年一時帰国2」

アリタリアといえば、機内食が少ないことで有名です。
これは朝食ではなくディナーなのです(悲)。しかも美味しくない。
まあ、安いからね・・・・ 仕方が無いよね・・・

イギリスロンドン貧乏生活「2012年一時帰国3」

ぶうぶう文句言いながらも、赤ワイン、白ワイン、そしてビール2杯も飲んじゃったけどね。
おかげで日本までの12時間、ほっとんど寝ていました。長距離フライトは寝るに限るねー!

イギリスロンドン貧乏生活「2012年一時帰国10」

朝食もスナックも食べまくっていたのに、日本入国後すぐに買っちゃった。
ずーっとずーっと食べたかったツナマヨのおにぎり!
後ろからビニールをはがしてしまったので、ノリが真っ二つになってしまい、
不格好なオニギリだったけど、美味しさは変わらず。
ああ、日本に帰ってきたんだなあ~なんて120円で感激してしまいました。


いやー、それにしても到着直後から、高温&多湿であっという間にくじけてしまった。
4年ぶりの日本の夏とは言え、スペインの灼熱の夏を味わっていたから、
何とかなるかなと思っていたんだけどね・・・ 多湿は厳しい・・・!
今思い返してみると、日本では一度も靴下を履かなかったわ・・・
関連記事
Home | Category : 日本一時帰国 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • あー成田入国後のおにぎり、わかります!!
    私も短期旅行のときでも、いつも売店でゲットして京成に乗ります(笑)。
    日本の夏は多湿なのがキツイですよね。運動しなくても汗だらだらかきますもん・・。

  • おおー! 成田でオニギリ、やっちゃいますよね!
    あれを食べてはじめて、「日本に帰ってきたー」
    という実感を得ております!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。