• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/09/21(Fri)

来年から日本在住ですよ!

ながーーーーーーーいこと結論が出せずにいましたが・・・


11月30日付けで退職し、
12月に本帰国します!



理由は、直感が働いたから。
もちろん、何も考えていないわけではないのですが、決め手となったのは直感です。
そういえば、会社を辞めるときも(4回)、イギリス行きを決めたときも、
最終的な決断は、いつもこの直感だったなあ。

直感がずっと働かなかったのは、心も体も停滞していたからなんだと思う。
停滞すると、血も視界も思考も濁ってしまう。
だから、無理やりにでも動いてみました。この春くらいから。

そしたら、9月になっていきなり直感が働いたんですよね。
この感覚は、労働ビザのサポートを受けた時以来だな。長かった。

はたから見たら、ものすごくフワフワした生き方なんだと思うけど、
振り返ってみると、考えて行動するほうが、うまくいかなかった。
最もうまくいかなかったのは、専門学校進学だったな。
だって、通学中につぶれちゃったんですよ。無認可でしたからね。
まあ、あの過去があるからこそ、順境だけでなく、逆境にも強くなった(はず)。
だから、あながち無駄な時間ではなかったんですけどね。



そんなわけで、来年から日本在住になります。
ホントは6カ月で帰国するつもりだったのに、気づけば4年も経過ですよ!

渡英したばかりのころは、「何でこんな国に来ちゃったんだろう」なんて、
後悔ばかりしていました。ロンドンのことが心底、嫌いだったんだと思う。
それがいつの日か、「いいかも」なんて思うようになり、
今じゃあ、旅先から戻ってくる度に、心の底から安堵するばかりか、
「ここが第二の故郷だわ~」なんて思う始末。大好きなんですよ、イギリスが。


でも、それ以上に日本で暮らすことのほうが、今の私には魅力的のようです。


さーて、本帰国まで2カ月ちょっと。


もろもろやりたいこと、行きたいイギリス国内の場所も山ほどあるけど、
大いにやり残して、大いに後悔して帰国しようと思います。
そして、大好きなこの国にちょくちょく遊びに来ようと思います。

4年間続いたこのブログも、あとちょっとで終わりです。
もう少々お付き合いをば。


追記)
帰る前までに、まだ記録として残していない、
スイス、エストニア、ポルトガル、ベルリン旅行を書かなくては!
ベルリンに至っては、3年以上も前のことだから覚えていないかも?
関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • はじめまして。突然のコメント失礼します。
    実はかれこれ1年くらいブログ読ませてもらってます。
    いつも「ものすごく行動的ですごいなあ!」と思って読ませてもらってます。
    と、いうのもかれこれ3年くらい「いつか海外にいきたいなあ」なんて思いながら時間がたってしまいました。
    一人暮らしなので、家の契約のこと、実家に戻るとして家具のこと、車のこと、保険や年金、帰国後の仕事や結婚のこと・・・細かく、そしてサトウさんから見れば「くだらないなあ!」と思うようなことが心配になって、そして言い訳となってしまい、なかなか行動できずにいます。
    なので、「渡英にむけて」などのカテゴリはものすごく熟読させてもらいました(笑)
    もしよければ、渡英前の気持ちや、帰国前の気持ち・・など、これからどうしていこうか、お聞かせいただければうれしいです。

  • コメントありがとうございます!
    おお、1年もブログをお読みいただけていたとは・・・! 感謝です!
    「渡英に向けて」のカテゴリは、2008年のものなので、
    現在は変わっているものもあるかもしれませんね・・・

    渡英理由は、とてもネガティブなものですよ。
    10年くらい仕事漬けの生活でプライベートも何もなく、
    挙句の果てに、当時付き合っていた彼から振られ、
    もう何をしていいか先がわからなくなっていたんですよ。
    リフレッシュするために日本を出ようと思ったときに、
    学費が安い、日本から離れているという理由でイギリスにしました。
    日本脱出が目的だったので、不安な気持ちはありませんでしたよ。

    日本へ帰国するにあたり、仕事が見つかるかなどの不安は
    ないわけでは無いのですが、何とかなってしまうものなんですよね。
    日本でやりたいことがいっぱいあるので、不安よりもワクワクしてます!

    4年前までは海外にも、イギリスにも興味がなく、
    ましてや海外一人旅なんてとんでもない!って思ってたんですけどね。
    人間、いつでも変われるものですね。

  • 帰国するんですね。
    僕は半年間ではあるんですけど10月半ばくらいからイギリス行きます。

  • 帰国されるんですねー!!

    こちらに来させてもらうようになってから日が浅いですが、渡英に向けて、の記事は本当に参考になりありがたかったです!

    ユキさんのブログを読みつつ渡英するモチベーションを上げてたので、少し寂しい気もしますが(ToT)

    勘が働くという言い回し、凄くわかります!私もそれで渡英することを決意したので…。そう言う時って、タイミングが合致してスイスイ事が運んだりしますよね~!その状況を自分で他人事みたいに面白いなと思ったり笑

    ご帰国までお忙しいでしょうが…残り少ないブログを楽しみに待ってます!

  • >ナカムラさん
    そうなんです。帰国します!
    半年の英国生活を楽しんでくださいね!

  • >chihilotusさん
    帰国します! 渡英に向けての記事は2008年のものなので、
    最新情報は違っているかなと思います。念のため、ご自身でもご確認くださいね!

    直感で決めるときは、ハッキリとした理由なんてないのですが、
    おっしゃる通り、自分が考えるよりも前に周囲が動いていきますよね~。
    せっかくの波は乗るに限りますね♪ 

    イギリス生活が実り多いものになりますように!

  • お返事ありがとうございます!

    >渡英理由は、とてもネガティブなものですよ。
    ちょっと安心しました(笑)と、いうのも私が海外にいってみたいなーと最初に思ったのがやはりネガティブなことが理由だったからです。なんだかネガティブなことから発生したことって、うまくいかないんじゃないか・・・って勝手に決め付けていました。私はその後もたまたま、いろいろあって行かなかったのですが(サトウさんのいう直感がなかったのかな?)「直感」がはたらいたら動いてみようと思います!
    でもやっぱり、直感も、動き始めてみないとはたらかないですよね。私もいろいろと、ムリヤリにでも動いてみます。

    残り少ない英国滞在、実りあるものなることを祈っています。

  • アヤさん

    安心していただけて何よりです! 

    日本を脱出できるのなら、どこでも良かったものの、
    渡英当初は本当に後悔しましたよ~。秋から冬になる時期だったので、
    気候も最悪でしたしね・・・ おまけに英語も意味不明でしたし(泣)。
    ※渡英当初はTOEIC210点くらいだったように思います。

    でも、不思議なことにマイナスからのスタートだと、
    何が起きても良い方向に動くみたいです。
    そりゃもう、晴れただけで「ステキ!」なんて思ってましたから。
    基本的にビビりで小心者なので、考えると動けなくなってしまうので、
    まずは動いていると、無意識的に脳が考えてくれるのかなと思います。

    海外は出るまでが面倒ですし、怖い気もしますが、
    いったん出てしまうと、とても楽ですよ!
    アヤさんにとって、良い道が拓けますように!
    コメントありがとうございました!

  • せっかく良いブログを見つけたと思ってラッキーだと思っていたのに・・・  終わってしまうんですか・・  
    でも、過去ログを読ませてもらいますし、残り少ない更新も楽しみにさせてもらいます
    僕も頑張らなければ・・・・

  • コメントありがとうございます!

    ロンドンから離れるので、さすがに更新はできないですね・・・
    とても良い町なので、ぜひぜひロンドン生活を楽しんでくださいね!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。