• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/09/10(Wed)

【思想】よだれのこと

【油断もスキもある】
黙っていると「怒っているの?」と言われるほど、
私の口はとてもとてもしまりが良い、と思う。
思っていたのだが、ここ数年、自らのよだれ被害に悩んでいる。
どうやら加齢と共に口の筋肉がだらけきっているようだ。


よだれ被害の報告
1:電車でうっかり熟睡すると首回り、もしくは足の付け根がよだれまみれ
おそらく上を向きながら、口を全開にしているのだろう。
想像するだけでとっても痛い人である。
ちなみに今の季節は冷房の影響でよだれが冷え、とても寒い。

2:マンガを読みながらうっかり眠ると、マンガがよだれまみれ
『PLUTE』4巻がネロネロになりました。
最高のロボット「ゲジヒト」も、さとうさんのよだれには勝てません。

3:歯医者の治療中に医師をうっかり見つめすぎると、首がよだれまみれ
歯科助手が奥さま一人しかいないので(なんかエロい)、
よだれ吸い込み機で取ってくれないとせっかくの化粧もハゲハゲです。

4:空腹時に美味しい料理のにおいをうっかり嗅ぎすぎると、口のまわりがよだれまみれ
におい=妄想をかきたてるいい素材です。
美味しい料理のにおいをかぐことで、実際食べた気分になってしまい、
ついつい口元がゆるんでしまいます。


たったこれだけ書いても、なんだかとてもかわいそうな人に思えてしまうし、
何よりもつらいのは彼(いないけど)の腕枕をよだれまみれにしてしまうことだろう。
よだれが多いといいこともあるようだが、神聖なる腕枕をよだれで汚してはいけない。
まだ出会っていない彼にふられる前に私は、
このだらけきった口元を強化しなくてはならないようだ。
関連記事
Home | Category : 日本一時帰国 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。