• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/10/11(Sat)

ZONE制度について

【ZONEを制そう】
ロンドンはセンターから郊外に至るまでZONE制がとられています。

センターのほとんどはZONE1でいわゆる東京23区の中でも
渋谷、新宿、六本木、銀座などの中心地。
セレブが住む超豪邸もわんさか。

ZONE2は東部・南部は少々危険が伴う地域になりますが、
西部・北部は高級住宅街がわりと多いです。
世田谷区といったところでしょうか。

ZONE3以降はセンターとは違って田舎っぽい雰囲気が漂いだします。
どことなくのんびりまったりとしているけど、
閑静すぎて夜はもしかしたら怖いかなーと思っちゃいます。

ロンドンにはカウンシルタックスといって日本の住民税のようなものがありますが、
当然ZONE1になれば高いわけです。
交通に便利だったり、楽しそうだからZONE1がいいなと思っても
貧乏人はお呼びでないのです。
※週21時間以上の授業がある学生の場合、カウンシルタックスは免除されます。
私は週15時間なので免除されませんが、特別な方法があることを知ってます。フフフ。

ゾーンについてはここを参考にしてみてください↓
http://www.tfl.gov.uk/assets/downloads/tube-dlr-trams-and-train-travelcard-zones-map.pdf
関連記事
Home | Category : 生活のヒント |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。