• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/10/13(Mon)

イーストのマーケットに行ってきたぞ(1)

【若きクリエイターが集うスピタル・フィールズ・マーケット】
昨日に続き、今日もマーケットめぐりをしてみました。

まずはLiverpool streetという超大きな駅から徒歩5分くらいの場所にある
スピタル・フィールズマーケットへ。
ここら辺の周囲はロンドンオリンピックに向けて急ピッチで
開発が進んでいる地区らしくロンドンっぽくない
近代的な建物がどーんと建っていたりします。
その一角の広場にストールがいっぱい設けられていました。

ロンドン貧乏留学「スピタル・フィールズ・マーケット」
↑クリエイター自作の洋服、帽子、鞄などがいっぱいあります。お値段は安くはないかな。

ロンドン貧乏留学「スピタル・フィールズ・マーケット2」
↑ストールの中の様子。日本のフリマよりしっかり作られていますね~。

ロンドン貧乏留学「スピタル・フィールズ・マーケット3」
↑手作りおやつを出品する人もいます。甘そうなので購入していませんが、かなり人が集まってましたよ

ロンドン貧乏留学「スピタル・フィールズ・マーケット4」
↑アンティークのように見えますが、クリエイターの作品です

ほかにはロンドンの人がはまっているというオーガニックのお店、パン、
アクセサリーのお店などがあります。
若いクリエイターが集っているだけあって、お客さんもそういう人たちが多くて、
ちょっと品の良い感じがするマーケットでした。人気があるのも分かる気がするなあ。
雑貨やかわいいもの好きな人にはたまらないでしょう。

そして、お金があればより楽しめます。
関連記事
Home | Category : ロンドンのエリア・みどころ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。