• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/10/15(Wed)

【生活】友達ができました

【学校2日目でへとへと】
昨日が学校の始まりだったのですが、今日は違ったメンツがちらほら。
みんなバイトやらさぼりやらで毎日学校には来ないみたい。
まじめなのは日本人くらいだって。勤勉、地味、くそまじめってことでしょうか。

今日は右隣がアジア系の女の子、左隣が中国人の男の子です。
女の子はイスラム教の子で白い布をいつもかぶっていますが、
服装は私たちと何ら変わりない。ていうか、とってもおしゃれさん。
かなり幼い顔をしているのに指には結婚指輪。
いろいろ話してみたいけど、私が言葉につまっていると
イラッとした表情をするので会話が弾まぬ。

で、友達になったのが中国人の子です。
彼が本当によくしゃべる。なまりがあるから聞き取りにくいけど、
何を言ってるのか何となくわかる。
でも、一生懸命聞かないとダメだから、今日はへとへとです……

【景気がよろしいようで】
彼は6ヶ月くらいロンドンに滞在しているらしい。

「バイトと学校の両立は大変でしょ」と聞くと、
「働くわけがない。僕は来年大学に行きたいから勉強してるんだ」とのこと。
お住まいを聞けば、かの高級住宅地ハムステッドにいらっしゃるんだとか。
お金もちのお坊ちゃまですかと思っていたら、
彼は中国で産業デザインに関わっていたようで、
ちゃんとお金を貯めて渡英してきたようです。

……とは言え、ロンドンの大学って私ら海外組にはアホみたいな学費ですよ?
しかも働かずしてハムステッドにお住まい。
携帯はpay as you goだけど一番高い機種だし(私が欲しかったの)、
さりげなくバーバリーのシャツを着てるし。
ふーん、ふーん、ふーん。

【もう少し頑張りましょう】
彼自身は本当にいい人です。
私のめちゃくちゃ英語を嫌な顔せず訂正してくれるし、
お勧めの観光地や危険な場所も教えてくれました。
(彼曰く、「イーストは最悪だ。絶対行くな」とのこと。3回行きました、ごめんなさい)

……ただ、若干、勘違い君な気がする。
「このクラスのレベルは僕には低すぎるんだよね」
ブレークタイムのときに必ずこういうことを言うんだけど、
彼自身、発音も文法も他の人より若干劣っている気が……
それでも「自分はすごい」と信じて疑わないところは
ある意味、尊敬に値しますよ。だからズバズバ発言できるんだろうね。

まあ、来年の大学受験に向けて、もう少し頑張ってください。
ていうか、私もガンバロ~。

今後、彼とはlanguage exchangeをしてお互いを高めることにしました。
若干ナルシストな彼にキレてしまわないか心配ですが。
日本の京都、秋葉原、横浜が好きな彼。
再来年くらいに来日したいそうなんで、皆さんよろしく。
(私はロンドンにいたいです)
関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • 中国人のお友達は日本に留学する気はないのかしら?
    留学するなら、是非我が校をお勧めください!
    アキバが好きな彼にピッタリ!
    何しろ秋葉原校ですから!(ホントは御徒町だけど)
    京都マニアの教師もいますしね(笑)

    ちなみに「自分はもっと上のレベルだと思う」って人、
    ウチの学校にもいっぱいいるよー。
    でもさ、自分はもっと下のレベルから頑張ったほうがいいと思うって人のほうが、伸びるんだな、これが。
    教える言葉は違っても、同じ語学教師として、今後、彼がどうなっていくのか興味津々です。

  • いきたいと言ってたよー。
    今は私が日本語教師です。が、教えるって言っても
    「ご飯の前は「いただきます」で、終わったら「ごちそうさま」だよ」とか
    「家を出るときは家族に「いってきます」、
    家族は「いってらっしゃい」だよ」
    程度しか教えることができませんー。

    彼はバスの中で「今のコースは気に入らない」とこぼしてたよ。
    程度が低いらしい……。私は楽しいと思うんだけどね……

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。