• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/10/18(Sat)

空き巣、車上荒らし、スリは日常茶飯事?

日本のような無差別大量殺人など重大事件はあんまりないものの、
空き巣、車上荒らし、スリなどの軽犯罪はいっぱいあります。


★スリ
日本人はまず標的になると思ったほうがいいでしょう。むかつくけど、本当です。

さとうさんの妹はお買いもの中にリュックからデジカメをスラれましたし、
ある人は肩がけのカバンから財布とデジカメ、
またある人は財布からご丁寧にお金だけをすられたようです。
すられた本人はその瞬間、まったく気付かないようです。
そういえばカバンをざっくり切られ、中身を持ってかれた人も分からなかったらしく。
そうなのです。彼らは日本人並みに手先が器用なんです、きっと。


★車上荒らし
うちの周辺は見かけないものの、ちょっと治安のよろしくない街に行くと
窓ガラスが割られてたり、扉が開いてたりと、
明らかに「荒らされたてほやほや」の現場を見ることができます。

友人は大家とフラットを見に行くときにマフラーを車内に置いていこうとしたら
「車上荒らしをされるようなことを自らしないでくれ」と言われたようです。
金目のものは放置してはなりませんってことですね。
ちなみにうちの周囲の車は警報機がついているようです。
だって、たまに持ち主があやまって鳴らしちゃってるから。うるさいのなんのって。

※バイクもチャリも盗みの対象なので、皆さん相当ごっついチェーンをつけてます。
タイヤやライトまで盗まれることもあるから、それを外してる人もいるくらいです。


ロンドン貧乏留学「盗まれたバイク」
↑車上荒らしとはちょっと違うけど、椅子が盗まれちゃってます。
で、それがブリックレーンのマーケットで売られちゃってたりするの。あはは。


★空き巣
これはロンドンの人たちが不用心すぎると思うんです!!!!!!!

盗撮になるから撮れないけど、うちの後ろの家は室内の電気をつけているにも関わらず、
カーテンを閉めずにゴハン食べたり、お金を数えたりしています。
後ろの家だけじゃなく周囲の家、いや、ロンドンの家の多くはそうなんです!
これじゃあ空き巣に入られても文句は言えない。
だって、金目のものがあるって丸分かりだし。

ロンドン貧乏留学「警報機付きの家」
↑手前と後ろの家はブラインドが上まで無いので中が丸見えです。
夜になるとブラインドすらかかってないから、家の人と目が合います。


そういえば、今日、警察の看板があったんだけど
●高価なものは窓際に置かないでください。
●暗くなったらカーテンを閉めてください。
●戸締りはしっかり行ってください。

だって! 当たり前じゃん!
関連記事
Home | Category : 生活のヒント |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。