• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/10/19(Sun)

おなじみのマーケットめぐり

【Angelはこじんまりマーケット】
今日は2件のマーケットに行ってきました。

まずはAngel。エンジェルって読みます。
かわいい名前だけど、うちの周囲よりはちょっとだけ緊迫している感じがしました。
また、名前のとおりマーケット自体もこじんまりとしてかわいいものでした。

ロンドン貧乏留学「エンジェル」

こんなふうに小さな通り並ぶ店舗が露店を出したり、
小さなストールが点々とありました。アンティークがメインかな?
古いカバンとかアクセサリーとか。カワイイものがいっぱいだけど、写真はNG。残念。

ロンドン貧乏留学「エンジェル2」

このお店は開店してなかったけど(11時なのに)、昔のおもちゃのがらくたとか、
絵本とかがばらばらと置いてありました。がらくたっぽいけど、
色使いがブリックレーンとはちょっと違って鮮やか。

ロンドン貧乏留学「エンジェル3」

あとは地元に住む人たち御用達の野菜や果物、
なべやたわしなどの台所用品のストールが
アンティーク街とはちょっと離れたところにありました。

ここエンジェルはちょっとしたショッピングモールがあり、
洋服、食品類も購入できるので住むには便利かもしれませんね~。
ただ、そこはかとなーく漂う緊迫感が気になる……

【camden townに行こう!】
エンジェルからバスで20分くらいの場所にcamden townなる街があります。
今まで私はどちらかと言えば、小奇麗なロンドンっ子や
スーツをビシっときめたいかにも紳士っぽい人を多く見てきました。

ロンドンって言えば、スミとかパンクな格好の人ってイメージもあるけど、
そういう人とは全然巡り合ってないんですよね。
って話を友人にしたら「カムデンはそういう人たちの集う場所だよ」とのこと。
こりゃもう行くしかないです。スリでも何でも来いってんだ!
そんなわけでウキウキしながらバスに乗り込みました。

途中、昔は相当治安のよろしくなかったと言われているKing's Crossを通過。
今はSt.Pancras(パンクラスっていう名前、なんだか好きです)っていう
国際ターミナル駅が併設されているからなのか駅周辺は大したことないです。
でも、駅から離れたところに大きなアパートがあるくせに
人が全然いないし、あんまり穏やかじゃないので住む気にはなれないかなー。

そんなことを考えてるうちにバスはcamden townに到着。
先ほどとは違って人、人、人。
私が住む西側とは明らかに違った人種ばかりで大興奮。
でも、ちょっとだけ不思議な体験もしましたぞ。
関連記事
Home | Category : ロンドンのエリア・みどころ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。