• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/11/24(Mon)

sunny saturdayだから

【晴れの日って貴重なんです】
よく言われているように、ロンドンの秋冬はどんより曇り空な毎日です。

おまけに朝は7時30分ころまで暗くて、17時にはもう真っ暗。
気温的には寒くなくても、身を切り裂くような冷た~い風のおかげで
猫背な背中はますます丸くなるばかりです。
ブリティッシュの友達は「いくら貧乏でも、コートくらい買えば?」と心配してくれます。
「クリスマスが終わるまでの辛抱だもん」と強がってはみたものの、
さすがに夜遅くなると辛い……(夜遅くまで遊ばなきゃいいんだけど)。どうしたもんか。

さて、昨日、土曜は朝から快晴でした! 
あまりにキレイな青空だったので、いささか睡眠不足ではありましたが、
光合成するためにも朝早くから行動してみましたー。

目指すはサウスケンジントン。
Victoria & Albert Museam(V&A)、Natural History Museumなどの
巨大(無料←重要)観光施設があるほか、
Royal College of Music、Imperial College of Scienceという超有名大学があります。
また、サウスケンジントンから徒歩15分くらいでハイドパークという
ロンドン最大の巨大公園、そしてあのロイヤルアルバートホールもあるので、
観光客にとっては見逃せないスポットと言えますね~。

ちなみに、サウスケンジントンのお隣はナイツブリッチ、
南に歩けばスローンスクエア、東に歩けばチェルシー。
そうですね。お金もち地域なんですね~。

で、今回遊びに行った場所はNatural History Museum。
ロンドン貧乏留学「自然史博物館」
↑ロンドンの博物館関連では最大と言われています。休日ともなれば入口に長蛇の列ができるほど!
ちなみに入口の際はカバンチェックが入ります。お水の持ち込みはダメっぽいけど、バナナはOK!


今の時期、ロンドンの至るところで特設アイススケートリンクが設けられています。
もちろんここNatural History Museumも例外ではありません。

ロンドン貧乏留学「自然史博物館3」
↑ここは小規模ですが、毎日多くの人で賑わっています。夜はライトアップされてとてもキレイ。
私のリンクデビューは12月の予定!会社の人達と行ってきまーす。


Natural History Museumは2館あって、先日私が行った所は(先月のブログに書いたような?)
地球の歴史などを紹介した内容で、地震体験や鉱物に触れる体験を主体にしています。
上野にある科学博物館みたいなものですね。
今回行った場所は恐竜の化石、動物のはく製など、さまざまな生き物の
生体が分かるような内容になっています。私はこっちのほうが面白いなあ~。

ロンドン貧乏留学「自然史博物館2」
↑入るといきなり恐竜の化石がお出迎えしてくれます。でかい。

ロンドン貧乏留学「自然史博物館4」
↑恐竜だけではなく、最近の動物の骨もあります。これはクマ。いるかもありました。

そして、入口付近が何やらにぎわっていると思ったら……

ロンドン貧乏留学「自然史博物館5」

なんとフリーのジャズイベントが行われていました。
3日連続ジャズ漬け。なんと贅沢!!!
ちなみに、このバンド、金曜の夜から24時間ライブを行っているようです。
サウスバンクから始まり、Natural History Museum、バービカンなどなど。
若手といえども大変ですね~。

ロンドン貧乏留学「自然史博物館6」
↑ピアノの彼の演奏はすさまじかったなあ。興奮すると頭でピアノを弾いてたもんなあ。

その後は友達の家でホームパーティ!
外人さんとのパーティも楽しいけど、やっぱり日本人同志っていうのは落ち着きます。

ロンドン貧乏留学「ホームパーティ」
↑友達が作ってくれました。肉じゃが、超おいしかった! お米もおいしくて食が進む、進む。

ロンドン貧乏留学「ホームパーティ2」
↑もちろんお酒も進みます。KINGFISHERは今まで飲んだ中で一番おいしいビール!

気付いたら23時を過ぎていたので、何となく飲み足りない気持ちがしながらも帰宅。
外はめちゃくちゃ寒いから引き返したいけど、がんばって帰るしかないのです。
でも、友達二人とワイン2本空けちゃって、ビールもたくさん飲んじゃって、
体はぽかぽかしてたから、それほど寒くなかったかな?
もちろん、ロンドンの人たち同様、酔っぱらいです。

こっちに来てまで二日酔いになるとは思わなかったよ……
関連記事
Home | Category : ロンドンのエリア・みどころ |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • Natural History Museumって、鞄チェックなんかあったかな?
    いろいろと物騒になってきたからかなー。

    相変わらず楽しそうに飲んでいるようで、安心(?)いたしました。
    随分と寒そうだけど、風邪を引かないようにね!

  • とみーさん
    ちゃんとチェックされちゃうよ~~
    昨日はカバンにバナナを入れていたので笑われたよ。
    「朝ごはん食べてこなかったの?」って。
    毎日もりもりごはん食べてるし、運動もしてるので
    風邪とは無縁かなあとは思うけど、お肌が乾燥してきました…

  • 何時の間にロンドン!?波乱万丈って感じですね。一度は行ってみたいです所です。

  • ちゅーさん
    ミクシーでは結構書いてたんだけどね。
    この場合は波乱万丈とは言わないかな?
    自分が望んで日本を脱出したからねえ。
    そっちはどうだい?

    というか、ぜひぜひ遊びにきてください。
    イギリス人は日本人と似てると思うし、
    日本ほど几帳面じゃないから超らくちんだよ。
    でも、今の季節はおすすめしませんー

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。