• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/12/02(Tue)

【相違点】思い立ったらすぐ行動?

【不況対策です】
本日12月1日より、VATが17.5%から15%に期間限定ですが下がりました。

VATは日本で言う消費税みたいなもので、付加価値税と訳すみたいです。
イギリスにいると日本の5%の消費税なんてゴミみたいなもんですね。
私の場合、渡英してから17.5%の価格で暮らしているので別にどーも思いません。
高いものは高いし、安いものは安い。それだけ。

ただ、長い間暮らしてる人やブリティッシュは、
「欲しいものがあるけど、12月1日まで我慢しよう」なんてことを言ってました。
高い買い物をしない私には関係ないな~。

……なんてことを思っていましたが。
本日、マークスアンドスペンサーの横を通ったら、
「減税になりましたー! 安いよ~!」的なポスターがでかでかと貼ってありました。
高級志向なくせに、安っぽいマネしないでよーと思いつつも、
何となく気になって買い物しちゃったりして。

ちなみに減税対象とならないのは、確かたばことアルコールだったように思います。
健康志向ぶってる~! みんなの大好きなものから税金を搾取するのは、
イギリスも日本も変わりませんねー、くそ。

★この計画はゴードンさんが23日か24日くらいに発表したんです。
それからわずか1週間足らずで実行されちゃう。
この動きの早さ、ぜひ日本も見習っていただきたいものですね!

関連記事
Home | Category : 文化、習慣の違い |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • 英国政府、なんて素晴らしいんでしょう!
    民衆のための減税を即決即行とは!!
    わが国内では給付金可否とか訳の分からない事態になっているというのに、うらやましいです。

    もはや各企業の自助努力による円高差益還元セールだけが頼みの綱だったりしてます・・・。

  • 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 素晴らしいような、素晴らしくないような?
    減税になっても、あんまり安くなった実感はありませんねー。
    それよりもむしろ、この失業率の悪化を
    どうにかしていただかないと犯罪が増えるのでは。
    なーんて思ってしまいます。

    そういえば、ゆきまろちゃん事件、犯人見つかったんですね…
    ロンドンに行く前の事件だったので、とっても覚えていました。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。