• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/12/21(Sun)

【生活】ありがとう!ゴードン・ラムゼイ

【イギリスのカリスマシェフです】
突然ですが、皆さん。
ゴードン・ラムゼイというシェフをご存じですか? この人↓

ロンドン貧乏留学「ゴードン・ラムゼイ」

イギリスで初のミシュランを獲得したシェフです。
(初っていうところが、イギリスの食事=マズイを現わしているようで悲しいけど)
昔はプロのフットボール選手だったらしいのですが、
足の故障のため夢半ばにして引退。
その後、フレンチのシェフとして修業を始め、今やもうカリスマですよ。
フットボール選手としては残念な結果に終わりましたが、
彼はきっと料理人、そして経営者としての才能に長けてるんでしょうねえ。

実は、私。
彼のプロデュースするレストランでディナーしちゃいました。
と言っても、素敵なボーイフレンドと一緒ではなく、会社の人たちです。
しかも!クリスマスパーティということで、ごちそうしてもらっちゃいましたよ。

カリスマなだけにお値段もカリスマ。
「どひー」と驚くような数字が並んでいましたが、
「何でもいいよ」と頼もしいお言葉を頂いたので、遠慮なく。
・・・・・・もうねえ、料理もデザートもお酒も文句なくウマい!
(私の文章力では伝えることができないので割愛)
ロンドン滞在2ヶ月目にして、こんな贅沢していいのかしら~。

そして料理もさることながら、店の雰囲気、スタッフも素晴らしい。
一つの料理を運ぶためにスタッフが4人もいるのですよ。
料理を持つ人、机に置く人、説明する人、監視する人(?)。
ちょっとうっとおしい感じもするけど、日本のようなサービスを
久々に受けて懐かしくなっちゃいました。


そうそう、日本にもゴードン・ラムゼイのお店はありますよ!
コンラッド東京「ゴードン・ラムゼイ」

お時間があれば是非~♪
関連記事
Home | Category : ロンドンのおいしいもの |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • いーなー、ゴードン・ラムゼイ。
    いきたいいきたいって思ってたけれど、
    自腹じゃあね、とてもとても。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。