• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/01/26(Mon)

【相違点】パーティだいすき

【主催者はだれ?】
先ほどイギリス人の誕生日パーティに行ったと書きましたが、
こちらでは、誰かが主催ではなく、
本人自らが「来週は私の誕生日だからパーティやるよ!来てね」と
お誘いをすることが普通のようです。日本人の私は多少、違和感を感じないでもない・・。

パーティはホームパーティか、レストランかになると思うのですが、
彼女は自宅でパーティをすることが好きではないようなので、
ピザ屋さんになったようです。
まあ、多くのイギリス人(他国の人も)は、ホームパーティ派だと思います。
誕生日に限らず、何となく集まって、簡単な食事と
たっくさんの酒を飲んで大騒ぎする、これが楽しいんでしょうね。

ただ、本当に彼らの騒ぎっぷりはひどいもんです。
うちの隣はパーティ好きの人のようなんですが、
深夜遅くまでギャーギャー騒いでますから!
日本だったら0時、1時、2時まで騒ぎませんもんねえ。
更には友達の友達の友達など、全然知らない人も参加してきて、
10人程度しか入れない部屋に気づいたら20人いた・・・
なーんてこともあるようで。おそろしー

ちなみにそういう人たちを「パーティ・アニマル」と言います。
家探しのとき「パーティ・アニマルな人はお断り」的な文言をよく見ました。
迷惑を被ってる人もいるんですねー。わかる、わかる。

【誕生日パーティに持参するもの】
今回は初誕生日パーティだったので、
会社の人にルールみたいなものがあるかを事前に聞いてみました。

「プレゼントは必ずしも必要じゃないけど、カードは絶対!」
ってことのようです。
クリスマスも同様ですが、こちらは日本以上にカードを贈る習慣が日常的なんですね。
年賀状は絶対手書き派の私としては、実に嬉しいことです。

ちなみに、日本だと何らかのプレゼントを用意しなきゃと思いますが、
こちらは別にどうでもいいようです。
付き合いが長いとか、特別仲良しな場合は別ですよ?
あとは、まあ、状況に応じて、お花やチョコレート。
私は友達にはお世話になっているので、
ちょっと有名なチョコレート屋さんで購入しました(セール品)。

カードは前日に夜なべして作りました↓
ロンドン貧乏留学「誕生日カード」

折り紙は出発前に大切な友達のうちの一人、KKさんに頂きました。
KKさん、ありがとー! 重宝してますよ!

パーティは楽しかったですが、時間にルーズな人が何人かいたため、
お食事にありつけたのは到着から2時間後・・・。
しかも、全員ベジタリアン&アンチアルコール・・・。つらい・・・
関連記事
Home | Category : 文化、習慣の違い |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • アンチアルコールかぁ。しんどいですね。っていうか、そういう人と仲良くできないんですよねー。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。