• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/02/11(Wed)

【相違点】各国の男性

【どこの国の男性がお好きですか】
ロンドンはよく言われているように、多民族な都市です。

そのため、語学学校では様々な国の人との出会いがあります。
たった4カ月しか滞在していないので、偏見にまみれているとは思いますが、
私なりに感じた各国の男性の特徴です。

●同じ国同士でつるみたがり・・・韓国、タイ、中国、(日本)

アジア勢は何となく同国者同士でつるんでることが多いように思います。
日本も例外ではありません。
韓国やタイの皆さんは、住居を共にして、家賃を安くしているようです。
ただ、3部屋程度しかない住宅に6人だの、7人だの暮らしているので、
たとえ家賃が安くても、あんまりうらやましくない。

ちなみに上記の国々の人たちは、クラスでも母国語で喋ります。
なので、アジア勢ばかりのクラスになると、
休憩中は母国語が飛び交っているんです。
そこに不幸にも交じってしまったヨーロピアンは、何だか寂しそうです。

男性に関して言えば、韓国人男性はびっくりするくらい優しいです。
若い子はまだまだおこちゃまだけど、学校が終わって渡英した人は、
こっちがカン違いするほどに優しいです。

タイ人男性はお金を持ってる人が多いように思います。
お洋服もパリッとしたキレイなものばかりで、
毛玉がついたセーターを着ている私とは大違い。
ちなみに彼らも本当に優しいです。特に目。
そして、お酒もめちゃめちゃ飲むし、クラブでもめちゃめちゃ踊ります。
一緒にいて楽しいなあとは思います。

中国人男性は…… うーん。あんまり関わってないので分からない。
ただ、語学学校の生徒なのに、ビザを5年間くらい取得してる人もいて、
どんな手を使ってるのか不明。チャイナタウンの影響力はすごいのかしら。
(通常と言うか語学学校の日本人は2年か3年まで。大学は違います)

日本人男性は、まあ、語らなくていいでしょう。
ただ、なんとなくなんだけど、ヨーロピアンにモテてる気がする。

●目的意識が高い人たち……ヨーロピアン、アフリカなど

もちろん、アジア勢も目的意識が高い人はいますよ。
いるんだろうけど、そういう「夢」とか「目標」を多くは語らずなのかなと思う。

ヨーロッパ勢と話してると「なんでロンドンなの?」「なんで英語なの?」
「なんでその仕事をしてるの?」というように、「なぜ」が多く、
それに答えると、さらに「なぜ」が続くので、毎回四苦八苦しております。

彼らとの会話で盛り上がるのは、「大学で何を勉強していたか」ってこと。
私は東洋近現代史を勉強していたんですが、それを話すと、やっぱり、どーしても、
第二次世界大戦期の話に及びます。すごく大切なことだから、ちゃんと思ったことを話しますよ。
日本だったら「アハハ、わかんなーい」で済むかもしれないけど、
彼らの真剣な表情を見ていると、それは本当に恥ずかしいことなんだよね。
日本が悪いとか、悪くないとかじゃなくて、「私自身」がどう思うか。
まさか、こんなところで大学時代の知識が役に立つとはねえ。

もちろん、こんなクソまじめなことばっかじゃないです。
基本的に彼らにとって日本人は、まだまだ分からない存在で、
初対面の人の場合、こちらから近寄らない限りは、
なんとなく遠くから様子を伺っているような感じです。
でも、一度仲良くなっちゃうと、ものすごく優しいし、
欧米人の習慣であるハグにキスだってしてくれます。ウハー・・・・

【結局のところは】
まあ、皆さん、こちらがカン違いするほど優しい男性ばかりです。

国じゃないけど、イスラム教の方たちの暖かさと、
志の高さは非常に素晴らしいと思います。

国じゃないけど、一番かっこいい体系を作れるのは黒人さんだと思います。
そして、世界一かっこいい男性もおそらく黒人さんだと思います。

ビザの残りはあと8か月。もう1/3が経過しちゃったよ。
この残り少ない期間で、もっと他国の人を知りたいもんですな。
関連記事
Home | Category : 文化、習慣の違い |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • おおー同感~、ケニアにいったときに、
    黒人さんを見直したんだけど
    (その前は勝手に怖いイメージがあった)
    彼らの男としてのポテンシャルはすごいよねー。
    サービス精神、男らしい、なにげにマジメで働き者、運動能力もすごいし、遊び心もあるしねー。

    いろんな国の人と触れ合えるって、うらまやしいっす。

  • 実際に話したことないけど、「一番かっこいい体系を作れるのは黒人さん」のご意見、激しく同意です。

    水泳にはたぶん設備や装備の問題で今は黒人さんトップ選手っていないけど、黒人さんが本気になったら日本人も白人もかなわないよね、多分。
    陸上がそうじゃないですか。

    今の私の環境ではいろんな国の人とはなかなか実際には出会えないので、ちょっとうらやましいわ。

  • よさん
    黒人さんは男の中の男だよね。
    優しさ、気配り、笑顔の素晴らしさ、
    どれをとっても素敵すぎます。
    彼らほどスーツの似合う男はいないと思うんだよね!

    まくらんさん
    そう思う。本当に。
    スポーツにしろ、音楽にしろ、おそらく学問でも、
    彼らが本気になれば、白人も我々黄色人種も
    かないっこないと思う。
    そういう人類の限界っていうのかな?見てみたいよねー

  • そーなんだー。

    ヨーロピアンの人も
    イメージ的にはかっこよいと思うけど、
    違うんだねぇ~。

  • うーん、どうなんだろうね。
    カッコよくはないよ、少なくとも。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。