• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/03/29(Sun)

【B級】ターキッシュブレックファスト

【日本人の口に合います】
今日は隣のオフィスのトルコ人の女の子おススメの
ターキッシュカフェに行ってきました。ちょっと遅い朝食ね。

トルコの食べ物と言えば、くるくる回転するお肉を切って
ピタパンにサンドするケバブを想像しちゃいますよね↓

ロンドン貧乏留学「ケバブ」

こういうお店は、マックやKFCなどのようなファストフードの扱いですね。
ベルリンも多かったけど、ロンドンはそれ以上にケバブ屋さんがいっぱい!
ちなみに、このお肉は信じられないくらいカロリーが高いです。
ウソかホントか分からないけど、一人分のケバブの油の量は
ワイングラス一本分なんだって。ひええええ。

・・・話がそれました。

今日行ったカフェのブレックファストメニューには、
ケバブのケの字も存在していませんでした。

ロンドン貧乏留学「ターキッシュブレックファスト」
↑まずはターキッシュティーとパン。紅茶はレモンティーのような味わい。
トルコ人の女の子は砂糖をドバドバ入れて飲んでました。


ロンドン貧乏留学「ターキッシュブレックファスト1」
↑日本でもこういう食べ物ありますよね。春巻きみたいな皮の中に、チーズとハーブ、
あとはマッシュかな?が入ってます。ビールが飲みたくなるよ!!!


これがメインディッシュです。
朝(というか12時だけど)から、揚げ物はきついなあと思ったけど、
意外にあっさりしてて美味しいのです。お腹にかなりたまるけどね。
で、興味アリアリだったターキッシュコーヒーにチャレンジしてみました。

ロンドン貧乏留学「ターキッシュブレックファスト2」
↑見た目はエスプレッソそのものですが・・・

ターキッシュコーヒーは、粉と水を入れ煮て、粉が沈殿したら、
その上澄みのコーヒーを飲むので、その味は何となく想像していたけど。

ものすごく、コナコナしてる(泣)!

これが、感想です。すみません、表現が貧相で。
コナコナしてるけど、口の中でずっとコナコナしてるわけじゃなくて、
液体と共にどこへやら消えてしまいます。意外にあっさり。

エスプレッソはお砂糖をたっぷり入れて、
溶けきれず沈殿したお砂糖を、最後にスプーンですくって食べますよね。
ターキッシュコーヒーの場合、カップに半分はあるんじゃないかと思える量の粉を、
お皿に移し、その模様で占いをするみたいです。
一緒に行った女の子は占い師ではないので、そのままカップに残しておきました。
もったいないけど、液体がなかったら、コナコナするばかりだからねえ。

【ちなみに夜は】
「トルコで食べるよりウマい店」に先日行ってきましたよ。
↑は会社の人の話なんですけどね。トルコ行ったことないから、真相は闇の中。

ロンドン貧乏留学「ターキッシュ」

まずは、日本で言う「お通し」。日本と違うのは、お金がかからないってこと。
これだけでお腹が相当いっぱいになります。料理、頼まなくてもいいんじゃないかと。

ロンドン貧乏留学「ターキッシュ1」

↑シソのような葉っぱにお肉と、梅干しみたいな野菜が入っています。
これはかなり美味しい!!!! 梅干し好きにはたまらんね。焼酎飲みたい!

ロンドン貧乏留学「ターキッシュ2」

↑トマトとジャガイモ、鶏肉などを煮込んだもの。ピリ辛。

ロンドン貧乏留学「ターキッシュ3」

↑そんでもってケバブです。米が進む進む。間違いなく太るね。

トルコは同じアジアだからでしょうか?
春巻き風の食べ物だったり、梅干しの味に似たおかずだったり、
日本人が好きそうなメニューがいっぱいです。
ターキッシュのお店では、日本のサツマイモ、大根、おくら、ほうれんそうも、
かなり安く購入できちゃいます。
男性はみんなめちゃくちゃ優しくて、カッコいい。
・・・・こりゃ、結婚相手はトルコ人で決まりだね。
関連記事
Home | Category : ロンドンのおいしいもの |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • おいしそうだねー。
    食生活も順調そうだよね。

    国際結婚もありえるかもねー。

  • 御元気そうでなによりです、ごぶさたしてます。やっとブログにリンクさせてもらうことができました。てへ。それにしても、おいしそうですね。優雅な食生活、うらやましーですっ!
    またね。

  • トルコ料理って、世界三大料理の一つとかいう噂。。。ですが、かなりアラブ系っぽい感じもします。

    数年前に行った時は、アジアにもヨーロッパにも似て非なる「異国」情緒溢れる雰囲気にうっとり。ブルーモスクなど最高でした。
    食べ物はめちゃ安くて大盛り!パンもでかい。土産に買ったトルコティーが、開けたらびっくり、茶葉ではなく紅く甘くねっとりとしたツブツブ粉だったことに驚きました(湯に溶かすだけで出来上がり~)。

    そちらにいらっしゃる間に、イスタンブール辺りまでびゅんっと飛んでみるのも楽しいでっすね!!

  • みきてぃさん
    食生活はーーーどうでしょう?
    国際結婚はーーーどうでしょう?
    やっぱりね、日本が一番ですよ。

    つかささん
    ありがとうございまーす。
    優雅でも何でもないですよ~。
    かーなーり質素でございます。
    節約を覚えました。

    くみひゃんさん
    え?そうなんですか!
    アブラっぽいのは確かにそうですね。
    日本人の口に合うとはおもいますが。
    トルコは近いですし、友達も何人かいるので
    時間とお金に余裕があればぜひ行きたいですー

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。