• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/04/13(Mon)

【ジャージー島】ジャージー島に行ってきました

【また近いうちに行くよ!】
もともと団体行動が苦手ですが、こちらに来て、一人の快適さを
満喫しまくっているので、もう団体行動は無理でしょう。

ってことで、宣言通り、イースターホリデーを前倒しで取得して、
フランスに近いイギリス王室属国、チャネル諸島はジャージー島に行ってまいりました。
そうです、そうです。あの有名な牛さん、ジャージー牛さんのふるさとですね。
彼らにはガンつけられた挙句、威嚇されたので、
牛さんには良い印象はありませんが、全体的にはとっても好きな島です。

ロンドン貧乏留学「ジャージー島3」
↑ロンドンから飛行機で40分程度。それにしてもプロペラ機かよ!機体がちっこいから、
めちゃくちゃ揺れました~。隣のイギリス人がびびりまくってて笑えたわい。


ジャージー島はイギリス女王には忠誠を誓っているようですが、
独自の議会と政府があるので、イギリスの法律などは適用されないようです。
だからなのか分かりませんが、ロンドンの空港に到着したとき、
パスポートチェックが入りました。
入国審査官からじろじろ見られました。あー、むかつくわ、めんどくせーわ。

ロンドン貧乏留学「ジャージー島」
↑ジャージーポンド。当たり前のことですが、ジャージー内でしか使えません!
でも、イギリスポンドはちゃんと使えますよ。手元に残っちゃったから、
さりげなくロンドンのスーパーで使おうとしたら「No」だって。くそ。


ロンドン貧乏留学「ジャージー島2
↑こちらがイギリスポンド。イギリスに1ポンド紙幣はありません。

ジャージー島は租税回避地になっているんだって。
だから、首都のセントヘリアには、島のゆるい雰囲気とは違う、
スーツを着こなしたサラリーマンの姿が多いです。
更にタックスがかからないので、ショッピングにいそしむ金持ちが多いこと多いこと。
それを狙った宝石商や高級服店をちょこちょこ見かけます。
ただ、残念なことに、近いうちにタックスがかかるらしいです。
そうなると、この島はどんどんさびれていくんだろうねえ。

ちなみに。ジャージーは昔、フランス領だったらしく、
島内にはイギリス系、フランス系が住んでいます。
言葉はもちろん英語、フランス語。
なんとなくだけどブリティッシュイングリッシュとは若干発音が違うかな?

混在しているから、街のあちこちではこんな風景を見かけます。

ロンドン貧乏留学「ジャージー島4」
↑道の名前がフランス語。もちろん英語の名前もありますよ。

ロンドン貧乏留学「ジャージー島5」
↑お手洗いの表示は英語とフランス語。

それにしても、何がいいって、人が優しいところですね。
お散歩していると、道行く人が必ずと言っていいほど
「おはよう」「こんにちは」「今日はいい天気だね」など挨拶をしてくれます。
もっとも、おじいちゃん、おばあちゃんが多いからなのかもしれないけど、
ロンドンではそういうことはないもんなあ。やっぱり殺伐としていますよ。

そして、街がきれい!ゴミが落ちてない!!!
人々が道にゴミを捨てないっていう、当り前のルールを守っているからなんですね。
ロンドンはねえ・・・・。きったないよ、本当に・・・。

そんでもって、海が近いっていうのが何よりも魅力。
泊まったゲストハウスが海に面していて、
夜は波の音を子守唄に眠り、朝は波の音で目が覚める。最高だねー。

また、行きます。絶対に。
関連記事
Home | Category : イングランド観光 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • こんにちは。ロンドンに来てまだ数ヶ月あまりな私です。ジャージー島に少し興味があります。私も一人でいこうかな、と思っていますので、どんな旅行会社を使われたのか、ホテルとか、費用とか、もしよければ教えていただけますか?

  • コメントありがとうございます。
    旅行会社って使ったことがないので分かりません。ごめんなさい。

    飛行機はflybeを使いました。
    ホテルは中心地のほうにいくつかありましたが、どのくらいか分かりません。
    私が宿泊したのは、中心地まで向かう途中のバス停のそばにありました。
    3年前のことなので、ほとんど覚えていません・・・
    Booking.comで調べれば、予算に応じて選べるのではないでしょうか。

    これからの季節は寒いですし、町もB&Bも海に面しているので、
    かなり寒さが厳しいかもしれませんね。

  • さっそくのお返事ありがとうございます!
    やはり今からはどこへきっと寒いですよね。時期はきっと改めます。宿泊の情報もありがとうございました。
    旅行記、とても楽しく読ませていただいています!それでは、お返事ありがとうございました。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。