• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/05/11(Mon)

【一時帰国】あっという間の10日間

【ヒースローまでの道のり】
4月末から5月8日にかけて一時帰国しておりました。

自宅からヒースローまで3時間かけて、ローカルバスで行ってみました。
私の定期はバス専用なので、ロンドン市内であれば全てタダ。
ただ、この日のロンドンは超暑かった!
やたらとでかいスーツケースとバックパックが容赦なく体力を奪うわけ。
でも、ロンドンの人たちは親切なのよ~。
バスに乗るときなどに必ず助けてくれるのですよ。素敵。

ヒースローは一日の離着陸がめちゃくちゃ多い空港のようで、
そのため、空港周囲は地価がだいぶ安いようです。
ご存じのとおり、イギリス(ロンドン?)は日本以上の格差社会なんで、
地価が安い所には低所得者がお住まいになっています。
差別するわけじゃないんだけど、治安で言うと、あんまりよろしくないかな・・。
道中、クソガキどものやかましさと明らかに不審な人たちに、
ちょっと神経を使ってしまった。へとへと。

【あこがれの日系!】
何となく高いイメージがあって敬遠していた日系(ANA)に乗っちゃいましたよ。

CAさんはとっても丁寧で、いつも笑顔。
チェックインの時点で日本語が通じることにビックリ。
でもなあ、日系ならではのきめ細やかさが何だかうっとおしい・・・。
これだったら10月に乗ったキャセイのほうが良いかなあ。機内食おいしかったし。
あ、でも、映画プログラムは良かった!!
「スラムドックミリオネア」はおススメですよ。笑えて、泣ける。
そして「容疑者Xの献身」。人目はばからず号泣しちゃったよ。

【こんなところに行きました】
近場ですが・・・

ロンドン貧乏留学「江ノ島」

茅ヶ崎海岸から自宅まで歩いて帰りました。2時間ちょっと。近いね。
遠くに見えるのは、もちろん江ノ島ですねー。

ロンドン貧乏留学「箱根」

箱根でーす。いい天気だったなあ。芦ノ湖が見えますね。

ロンドン貧乏留学「大涌谷」

定番ですが、大涌谷にも行きましたよ。
もちろん黒い卵も食べたー。7年寿命のばしてみました。(昔は3年だった気がするのだけど)

ロンドン貧乏留学「大涌谷2」

こうして見てみると、何だか怖いよね。
イギリス人の友達はびびってました。11月に連れていこうっと。フフフ。

あとは鎌倉と中華街かな?都会にも行ったけど、やっぱり苦手だなあ~。
人がなんであんなにいっぱいいるんだろうか。
神奈川県、とりわけ藤沢はやっぱり最高ですわい。

【食ってばかりでした】
日本到着時は手指が痛いくらい体中がむくんでいたけど、
後半はどうやら体重増加によりむくんでいたようです。しょぼんぬ。

ロンドン貧乏留学「かま家」

これは箱根・仙石原にある有名店「かま家」の前菜でーす。
煮物、漬物ともに素材の味を生かしています。上品な味。これぞ日本!

ロンドン貧乏留学「かま家2」

「かま家」は名前のとおり、釜めし屋さんです。
おばあちゃんがタイマーをセットしてくれるんだけど、
その表示時間を見てびっくり。40分!!ハラヘリで死ぬっつーの。
出来上がった途端、あっという間にがっついちゃったので食後に撮影。
本当においしいです。40分待つ覚悟があるのなら、ぜひ。

ロンドン貧乏留学「力餅」

これも食べかけ。鎌倉の力餅。
おもち部分がよもぎです。今だけなんだって(妹談)。
限定商品だから、午後になると売り切れなんだとか。上品な甘さ・・・。これぞ日本だね。

ロンドン貧乏留学「中華街」

中華街では妹おすすめのエッグタルトを食べてみました。
ロンドンで食べたエッグタルトとは違って、甘さ控え目。ウマい・・。
ごま団子はもっちもちだし、ココナッツタルトも最高。
(妹とシェアしているので、これすべてを食べたわけではない!)

ロンドン貧乏留学「ラーメン」

ロンドンのラーメンはまずくて食えたもんじゃないようです。
なので、はりきって食べてきました。とんこつ+ライス付き。
もちろん完食!ヨユーでーす。

イギリスの食べ物はまずくないけど、
トータルで見てみると、やっぱり日本食ですな。ヘルシーだし。
こっちじゃ高くつく切干大根、ひじきなどはダイソーで購入しました。フフフ
関連記事
Home | Category : 日本一時帰国 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。