• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/05/18(Mon)

【生活】節約のためには

【やっぱり自炊が一番!】
日本にいるときは「料理を作る」ことに全く興味は無かったのですが、
人間、追い込まれると変わるもんです。

私の場合は、お金が無いという切実すぎる問題があるので、
やむなく自炊をするに至りました。
もともと説明書が読めない性格なため、レシピを見るなんてとんでもない!
「さとうとか塩とか、まあ、適当に入れりゃいいでしょ」
というノリ重視で挑んだのですが、結果としては散々なもので。

もちろん、美味しいものもありましたよ?
でもねー、口に入れた途端、「おえっ」と吐き捨てたり、
「これにビネガーを入れるとおいしいかも」と試してみたら、
大家さんから「何この異臭は!?」と怒られたり(泣)。
いやはや、大変でした。はっはっは。
今は普通に食べられると思います。たぶん。

最近はややベジタリアン傾向(魚は食べます)にあるため、
ビーガンに転向した友達にレシピを聞いてみました。
「肉は使いたくないんだけど、でも、コクがあって、深くて、美味しいもの」
で、彼女から教えてもらって作ったのがコレ↓
ロンドン貧乏留学「Pau_bhaji」

「Pau bhaji」って料理だそうです(←なんて読むか分からん)。
彼女はインド系イギリス人なので、やっぱりカレー系がメイン。
これは豆、トマト、パプリカ、なす、玉ねぎ、にんじん、カリフラワーなどなど
たっくさんの野菜を一度に摂取できるベジタブルカレーのようなもんですね。

色が薄くてまずそうに見えるけど、でもねー、実は相当美味しいのだ。
ターメリック、ガラムマサラなど入れてるけど、
一番の決め手は彼女からもらった秘密の香辛料にありだなー。
味がしっかり引き締まってる感じがするのよね(知ったフリ)。
ソーダブレッドでも作って食べるとしまーす。

【ビーガンってご存知?】
知らない方もいるかと思うので・・・。

ベジタリアンはチーズや卵などがOKの人たち。
彼らの言い分としては、それらは動物を殺さずとも摂取できるから、らしいです。
で、ビーガンは動物性のものは全てダメな人たち。
バターを使っているパンもダメ、ケーキなどもダメ。
主義主張なので否定はしませんが・・・ 楽しくないんじゃないかなあ・・・。

人にもよると思いますが、段階を経てベジタリアンレベルが上がります。
例えば、最初のうちは私のように「肉はNG(でも、たまに食べる)、魚はOK」で、
次は「肉も魚もダメ」という感じですね。

ちなみに、ビーガンの友人はこっちのゼリーが食べられません。
知らなかったんだけど、動物性のものが入ってるらしいです。
でも、日本のゼリーは大丈夫。かんてんだからね。
関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。