• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/05/29(Fri)

【生活】夢なら覚めないで

【夢は夢のままがいい?】
イギリスに来た理由をよく聞かれるのだけど、そのときはたいてい
「英語を習得するのなら、やっぱり歴史のあるイギリスですよね~」
と、あいまいな笑顔を浮かべながら答えるようにしている。

愛国心あふれるイギリス人たちは、この答えに満足しているのか、
あるいは単にアメリカ嫌いだからなのか、
「そうだよね、やっぱりアメリカ英語よりはいいよね」と言う。
(語学学校のイギリス人の先生らは、私が話すたびに
「それはアメリカ英語!」と指摘してくれるので、やっぱりアメリカ嫌いなのかも)


だけど、本音を言うと、別に英語を何が何でも習得したいわけじゃないのよね。
まあ、もろもろの理由があってココに来てるんだけど、
大きな理由の一つとしては、ヨーロッパ諸国に行きやすい(しかも安く)ってことですね。
フランス、ドイツ、ポーランド、ベルギーに行きましたが、
東京から北海道もしくは大阪くらいの気楽さなんですねー。
(フランス、ベルギーはロンドンから2時間くらいだしね)
素晴らしいじゃないの。

で、私の幼少からの夢が、いよいよかないそうです。
夏にスイスに行けちゃうかもー!
どうしよう、どうしよう。幸せすぎる。
フランダースの犬に続き、アルプスの少女ハイジですよ!ハウス食品劇場めぐり!
ヤギのユキちゃんはいるのか? 枯草のベッドで寝たいし、
顔よりも大きなチーズをほおばりたい。
男友達と行く予定だけど、どうせなら女の子をもう一人道連れにしてハイジごっこをしたい。
もちろんセリフは「クララのバカ!」で決まり。

【夏が待ち遠しい】
スイスは、人生のハイライトですが、それ同等の楽しみがもう一つ。

プロムスに4回も行っちゃうもんねー

プロムスとは、BBCが主催する約2カ月間に渡る音楽祭。
クラシック音楽がメインときたら、もう、こりゃ行くっきゃないでしょ。
しかも、場所は、あの、ロイヤルアルバートホールですよ!

ロンドン貧乏留学「ロイヤルアルバートホール」

あこがれの場所に4回も行けちゃう!
チャイコ、リスト、ワーグナー、ベルリオーズ、ショスタコーヴィチなどの曲を
コンセルヘボウ管やらバレンボイムの指揮やらで聴けちゃう~~
くお~~~、もう、頭がおかしくなる!

冬のロンドンは本当に最低最悪すぎて、鬱になりましたが(マジ)、春夏は最高!
でも、エアコンが無いのはつらいけどね。
関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • ねえさん、なんかすごく充実してるじゃないっすか。
    いいなぁ。

    そうそう、今あるプロジェクトやってるんす。
    そのうち、ねえさんにも相談するかも。

  • すいす!
    行けたら、高い木にブランコ設置して
    それにすわって写真をーーーーー!

  • じんくん
    ふふふ。充実してますよ。
    冬が本当に最低だったからねえ・・。
    この短い春夏を満喫します!

    ゆうこさん
    おおおおお、忘れたた!!
    おじいさんに会えたらいいなあ

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。