• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/07/08(Wed)

お部屋探し

【シェアが当たり前です】

ロンドンで暮らす場合、学生や社会人などの独身者の場合は
一軒家を何人かでシェアして暮らします。
つまり、玄関、トイレ、お風呂、キッチンなどを共有スペースとして使用するってことですね。
(もちろん、お金がある人の場合は、日本のような一人暮らしをしています)
友達でもない、まったくの他人との同居生活になるので、
それなりに信用できる人じゃないと、物を盗まれたり、危ない目にあったり・・・
なーんてこともあるようですが、私は今のところ大丈夫です。

他人と同居って、最初のうちは抵抗を感じていましたが、慣れれば問題なし。
誰かがキッチンを使用してたら、ちょっと待ってみようかなと思う程度だし、
一緒に住んでいる人が、自分と年齢の近い人だったら、やかましいこともないですしね。
それに完全な一人暮らしだったら、孤独に陥り、毎晩泣いていたかも?
共有スペースでたまーに顔を合わせて、
会話するっていうことが、意外にも癒されるものなんです。

【お部屋の探し方】
さて、このお部屋探しですが、多くはネット上の掲示板で行われます。
ロンドンに滞在する日本人がよく利用しているのは、
ミックスビー(http://www.mixb.net/)かgumtree(http://www.gumtree.com/)。
前者は日本人向けサイト、後者は多くの外国人向け、ゆえに英語ね。
ミックスビーの場合は、日本人と同居の物件が多いかな?ちょっと割高だし。
でも、言葉が通じる安心感がありますねー。
大まかなことは英語で聞けても、契約の細かい部分などは難しいですからねえ。

物件数の多さで言えば、gumtreeが圧倒的。
ただ、明らかに怪しい物件や良くない輩が潜んでいることもあります。
私の場合は、大家と偽っていた人物に危うくお金を取られそうになりましたからねー。
そして、日本語サイトのミックスビーでも油断なりません。
相手が日本人だからと油断していたら、痛い目にあったりします。
実際にだまされたからなあ、私は(損害はゼロです。ご心配なく♪)。
日本人と言っても他人。
むやみに人を信用してはならぬっていうことを学びました。今更ですが。

物件を見つけて、見学に行って、良ければ契約。
でも、外国人の大家さんの場合、契約書がなかったりするので、
突然「来週に出てって」なーんて言われることも
あるようです。
私の今の物件が契約書無しなので、ちょっとどきどきです。
嫌われないようにしなきゃねえ。

そうそう、シェア物件の場合、大抵は家具が備え付けられているんです。
ベッド、ワードローブ、机、テレビなどなど(趣味が合うかどうかは別として)。
もちろんキッチンにはお皿、フライパンなどもあります。
だから、言うならば身一つで移動が可能なんですねー。
ただ、外国人と同居の場合、あまりキレイに使われていなかったりするので・・・
潔癖症の人の場合はちょーっとつらいかな?
今はイギリス人大家さんとシェアなのですが、
彼は昔シェフだったのに、キッチンが汚いのよね。
・・・・・ねずみちゃんが出るんじゃないかしら。

シェアは面倒なこともありますが、基本的に顔を合わさないのでラク。
日本でもこういう仕組みがもっともっと浸透したらいいのになあ。
私が本帰国したら、誰か一緒にシェアしませんか?鎌倉あたりで(マジ)。


【おまけ】
こちらではラブホがないので、お部屋内でそのようなことが行われます。
友達の家に泊まったときに、お隣の外人さんカップルがねー・・・ 激しい・・・・
なんていう楽しみ(?)もあります。うげげ
関連記事
Home | Category : 生活のヒント |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。