• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/08/16(Sun)

【生活】さよならは言わないで

【泣いちゃったじゃないの】
語学学校の友達が国に帰ることは、
わりとよくあることなので、慣れてしまいましたが・・・

今日は、イギリス人の友達とのお別れの日でした。
ロンドンに来て、はじめての友達。
本当につらかった冬に、何度も励ましてくれた人が、
明日からシンガポールに行ってしまいます。
期間の定めがない転勤、です。

イギリスも日本同様、不況による失業率はかなり深刻。
だから、仕事が忙しいっていうこと自体、
実はとても幸せなことなんでしょうけど・・・・。

出発前日の忙しいときに、わざわざ会いに来てくれたことに。
昨日まで激務続きで、相当疲れてるくせに、常に笑顔で接してくれる優しさに。
そして、次会うのはいつか分からないさみしさに。
別れの時間が迫ったときに・・・・、泣くまいと思っていたのに、泣いてしまった。

彼が大好きな場所は、私たち以外、誰もいなくて。
だからなのか、余計に泣いてしまった。
きっと彼は困ってしまうだろうなと思いながらも、
あふれ出てくる感情を抑えることができなかった。


こんなにも別れを辛く思える人と、ここロンドンで出会えるなんて。
私はもしかしたら、とても幸せで、とても不幸なのかもしれない。

ロンドン貧乏生活「マズウェルヒル」
↑大好きなMuswell Hill。地下鉄の駅がないからなのか、街自体はこじんまりとしています。
怪しい人はいないけど、地元ヤンキーのようなティーンエイジャーはちらほら。藤沢っぽいなあ。
関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。