• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/08/21(Fri)

紙コップの重要性

【健康診断に行ってきました】
日本と違い、英系企業は交通費の支給はもちろん、健康診断の実施もありません。
でかい企業だったら、そういう制度があるかもしれませんが、
少なくとも私の知る限りではありません。皆無。

金はなくとも、健康であれば、何とかなる!
ってなわけで、先日、健康診断なるものを受けてきました。

前に書いたかもしれませんが、イギリスの病院はNHSという組織で運営されていて、
現地の人はもちろん、私のような外国人でもタダで受診することができるんです。
受診するには、自宅から最寄の病院(GPと言います)にまずは登録。
その後、血液検査などの簡単なヘルスチェックを受ければ、登録終了。

ただ、ご存知の通り、ずさんな国なので、ヘルスチェックの結果は
下手したら1カ月以上もかかっちゃう。ご想像通り、かーなーり適当。
言ってしまえば、命に関わるような、そんな重大な病気やケガじゃない限り、
「あー、大丈夫大丈夫」で終わってしまうんですねー。
大丈夫じゃねーっつうの(怒)。

ロンドン貧乏生活「健康診断」
↑今回行ってみた日系病院の待ち合い室。すっごい豪華。

気持ちは若くても、体はしっかり30代の私は、迷わず日系病院。
ちなみに海外保険に入っていれば、キャッシュレスで受診できますが、
日本からの継続治療だったり、健康診断の類は保険はおりません。
なので、今回は痛い出費ですが、自腹を切りましたよ。いてて。

診断内容は、「体重、身長、血液、尿、心電図、血圧」。一応一通りかしら。
身長はなーんと164.7センチ!伸びてるじゃーん!ビックリ。
体重も渡英時よりは、減少傾向。
っていうのも、1日あたりの便の回数が平均7回だからだと思う。
もともとお通じの良い方だったのですが、こっちに来てからと言うものの、増量大サービス。
食べる量は変わってないのに、出る量はものすごい。しかも、理想的な便(汚くてごめんね)。
有難いことなんだろうけど、何が出ているのか分からない。
脳みそが溶け出してるのかしら。

で、ビックリしたのは、尿検査
日本だと、まずは紙コップを渡されるでしょ?だから、手を汚すこともない。
しかーし、こちらは、小さな小瓶ひとつを渡されるだけ。
男性ならまだしも、女性はね、難しいんですよ。照準を合わすことがさー・・・
会社の人に愚痴ったら、「ま、仕方ないでしょ」とのこと。
郷に入れば郷に従えと言いますが、こればかりはイヤです。

紙コップ、ください(切実)。
関連記事
Home | Category : 生活のヒント |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • 負けたぁ~! 私は1日5回平均!!
    私の場合、胃酸過多だからさ、食べた物の消化が恐るべし早さなのよ…(笑)
    体の中身って、見えないから不安になるよね…。
    健康診断は、見えない健康をお金で買うって事で、必要経費ってヤツですな。

    良くも悪くもいい加減さに助けられて、日本よりはストレス溜まらないんじゃないかと感じるのは私だけ???
    ま、私の場合、実質2ヵ月半くらいしかいなかったからってのもあるのかもしれないけど…。
    気持ちの変動とか小さな事でも生理不順になりやすいこの私が、きちんと来ていたからね…(笑)

    体はひとつ。
    大事にしてね…☆

  • さおちゃん
    あはは。回数で競ってどーすんのさ!
    でも、出過ぎって贅沢かもしれないけど、
    それはそれで悩ましいよね。
    私も胃酸過多なのかな・・・。
    まあ、食べてもそれほど太らないからいいけどね。

    日本よりもストレスは恐ろしいほどないよ!
    でも、今、もろもろの事情で、膨大なストレスが~!
    まあ、これも今までダラダラ過ごしちゃったからなんだけど。
    原因は英語だー!うおーーー。勉強したくねー!
    って、幼稚なストレスでございます。

    また、戻ってくることがあれば連絡してね。
    私はしばらくいるつもりだよ

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。