• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/08/27(Thu)

【相違点】愛するがゆえに

【何事もほどほどに】
日本でも報道されたかもしれませんが、昨夜、
フーリガンの暴動がありました。ロンドンでね。

West HamとMillwallというチームの熱狂的ファンが起こしたようです。
44歳男性が刺され病院に運ばれるわ、何人も逮捕者が出るわ、
スタジアムそばのパブの窓ガラスが割られたり、
ゲーム中に3回も狂ったファンたちがピッチに駆け込んでしまったりと、
何だか穏やかとは言えない状況ですね。

ロンドン貧乏生活「フーリガン」
↑押し寄せるファンに立ち向かう警官たち。でも、何かおかしい・・・。
何で馬に乗ってるんだろう・・・ 何で・・・


ロンドン貧乏生活「フーリガン2」
↑暴動は夜まで続いたようです。シンバルのような盾は、かえって邪魔になるのでは・・・
日本の警察が持っている縦長の盾のほうがいいよね・・・


私は以前まで、チェルシーのホームがある地区に住んでいたのですが、
暴動らしい暴動なんて一回も起きなかったんですよね。
でも、よく考えたら、「フーリガン」はイングランドが発祥ですもんね。
(ここ20年近く、このようなトラブルはなかったようですが)
今はスタジアムなんて無い、穏やかな場所に住んでいますが、
サッカー開催日の外出の時は、念のため気をつけないとね。

ちなみに、うちからバスで20分も走れば、アーセナルのスタジアムです。
結構有名なチームだよね。サッカーに興味がないので、全く分かりません。
詳しい情報はBBCサイトをチェックしてみてください↓
http://news.bbc.co.uk/1/hi/england/london/8222301.stm
関連記事
Home | Category : 文化、習慣の違い |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • 私もearl's court駅付近を歩いていた時、こんな光景見たことあるなぁ。
    とりあえず、瓶とかのガラス類はやめてほしいよね…。
    駅のホームで歌いーの、電車の車内でも歌いーの…。
    しかも、私が見た、馬登場並みの騒ぎは、静めるってよりか見守っちゃってたよね…。
    しかし、なんで馬なんだろーね(笑)

  • earls' courtってことは、チェルシーかな?
    前の家はチェルシーのホームだったから、
    試合のときはマジ大変だったよ・・・
    本当に青い軍団を見るだけで、イライラしてたー。
    今はアーセナルファンかなあ・・・

    ウマは好きだけどさあ・・・
    暴動のときは、ウマほど頼りないものはないと思うんだよね・・・

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。