• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/11/12(Thu)

【生活】涙腺決壊ライブ

【夢はかなうもの、かなえるもの】
前座のバンド終了から20分後。

突然、耳をつんざくような歓声があがる。
照明も落ちていないのに、もう登場したの!?と思ってステージを見ると・・・

ロンドン貧乏生活「mew5」

ただ単に「MEW」と表示されただけでした。・・・でも、お客さんたち、大興奮。
うるさいくらいの指笛、そしてあちこちでたかれるフラッシュ。
「たかが文字程度で、何を興奮してるのか」と思ったものの・・・

ロンドン貧乏生活「mew6」

私も記念に撮影~♪
隣にいたイギリス人に頼んで、ロゴをバックに撮ってもらいました。ミーハーです。
ロゴ登場から、約15分後、待ちに待ったMEWが登場!!

ロンドン貧乏生活「mew7」

・・・・が、スモークたきすぎで、ほとんど見えない。
「これも演出か・・・。深い」と感心していたら、
メンバーのみなさんが、必死にスモークを振り払おうとしていました(泣)。

ロンドン貧乏生活「mew8」

2曲目くらいからは、この通りスッキリ。

実は、この日の午後、コンタクトで目をガッツリ傷つけてしまい、
裸眼での参戦となってしまった私の眼には、
彼らの姿は、うすぼんやりとしか見えませんでした。
でもね、視力を奪われたせいなのか、しっかり集中して聴くことができたように思います。

私の下手なごたくを並べるよりも、セットリストを見てもらったほうが早いですよね。

Intro
Reprise
Hawaii
Special (long)
Zookeeper's
Am I Wry?
156
Apocalypso
Saviours
Bamse
Uda Pruda
Beach
WLK
IPP
SLIE
Silas TMC
Repeaterbeater
Snow Brigade
Comforting Sounds



あふれ出てくる感情を抑えることができず、号泣でした。
隣にいたイギリス人(男)も、なぜか号泣していました。
お互い興奮しすぎてたため、彼は英語、私は日本語で感動を伝えようとする始末。
まったく何を言ってるか分からなかったけど、
MEWで感動したというのは共通。言葉なんていらないんです。

MEWが好きで仕方無くて、聴きまくってたころを思い出しちゃったなあ。
あのときの私は、まさかMEWをロンドンで聴くことになるなんて
思いもしなかったわけで。人生、何があるか分からないね、本当に。

最後に、動画を張ってみます。見れるかな?
ただ・・・・ ごめんなさい。縦横が逆です。
でも、ライブの臨場感は伝わる・・・ はず?

関連記事
Home | Category : ロンドン生活 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。