• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/02/21(Sun)

【B級】お腹いっぱい♪ポーランド料理

【日本人が大好きな料理だ!】
毎週末のお楽しみと言えば、そう、美味しいモノめぐりです。
しかも、お金がないので、日本同様、B級グルメね。

今回は、ポーランド料理を食べに行ってきましたよ。
ポーランドと言えば、昨年2月末にさびれた港町に行ったんですよね。
東の雰囲気が色濃く残っている町中では、
ところどころにレトロなビル、車、バイクなどが残っていて、
そのたびに身もだえしたものです。

街の中にひっそりとたたずむレストランで食べた、
ポテトパンケーキ、ジュレックという酸っぱいスープが、
本当に美味しくて、美味しくて涙が出るほどでした。
ランチだけど、友達と一緒にウオッカで乾杯。これまた美味。

ポーランドから戻ってきた後、ロンドンのスーパーで
ジュレックのもとを購入したものの、味が微妙に違う(泣)。
ポーリッシュレストランに行ったことはありますが、
あのレストランのような、素朴さのカケラもなく、
「やはり、ポーランド料理は、ポーランドに行かなくては」と思ったものです。

が。
さっすが我が町、ロンドン! 他民族の町なだけあります。
ポーランド人が認める、家庭的なポーリッシュレストラン「POLANKA」!

ロンドン西部の町、ハマースミスにあります。
ハマースミスは、お金持ちが多く住むチェルシー、ケンジントン、ノッティングヒルに近い、
これまた裕福なエリアでもあります。ただ、一方で、やや貧しい人たちが住むエリアもあるので、
場所によっては、空き巣などの危険性は、若干高いのかなあと思います。
でも、基本的に安全。のんび~り、ぽやぽやして歩けます。

サイトをチェックしてみたら・・・

イギリスロンドン貧乏生活「POLANKAポランカ」

あら、こじんまりだけど、どことなくカワイイ店だね。ただ、実際は・・・

イギリスロンドン貧乏生活「POLANKAポランカ1」

規模は変わらないけど、看板がださくなってる・・。なんかいやらしい・・・
「POLANKA」であることを、2回も主張しなくてもいいじゃない(泣)

イギリスロンドン貧乏生活「POLANKAポランカ2」

中に入ってみると、ポーランドのハムやソーセージ、チーズが売ってあります。
ポーランドのハムは、本当に美味しい!! 友達はスモークハムを買っていましたよ。
10枚で2ポンドしなかったかな? 安い!!!! これにワインが合うんだよね(うっとり)

イギリスロンドン貧乏生活「ポランカPOLANKA7」

サイトによると、レストラン部分はこんな感じですが・・・
これ、大ウソです! 実際はこの1/3程度です!
オーナーさんによると、この店の地主さんの事情により、
店内の規模を縮小するしかなかったんだとか(泣) かわいそう・・・。

席数は、隣や後ろとギュウギュウになりながら、4人席×2、3人席×1、2人席×2・・・
広いように思うかもしれませんが、狭いです。本当に。
しかも、ポーランド人に人気の店なので、7時にはお客さんでいっぱい!
食べに行く場合は、6時前には入店したいですねー。

さて、気になるお料理ですが・・・

イギリスロンドン貧乏生活「POLANKAポランカ4」

ピエロギ(すべての味を楽しめるよう、mixをオーダー)
水餃子のような食感。モニモニしてるの。
中身は、豚ひきにく、ポテト&チーズ、キノコとザワークラウト(キャベツの酢漬け)の3種類。
この中では、キノコ&ザワークラウトが一番ウマい。
お酢の酸味が、単調になりがちな水餃子の皮に染みだし、
噛めば噛むほど、うまみがまします。
酢のみで餃子を食べることが好きだから、一番美味しいと思ったのかもしれない。
でも、餃子好きの日本人には、たまらない一品だと思う。

イギリスロンドン貧乏生活「POLANKAポランカ3」

ポークのカツレツ(チーズのソースとマッシュポテトを添えて)
これは、においも味も、本当に美味しい。いくらでも食べられるんじゃないかな?
チーズソースもいいけど、ウスターソースを持って行って、
白いご飯を用意してもらえば、カツ丼になるね~。
下味がしっかりついたお肉はとっても柔らかくて、ジューシー。
ちょっと辛口の赤ワインに合うかもしれないね。

イギリスロンドン貧乏生活「POLANKAポランカ5」

ハンターシチュー
ぎょっとするくらい大きなパンの中に、ザワークラウトと柔らかく煮込まれたお肉シチュー入り。
ザワークラウトの酸味が、ここでも生きています。
シチューって途中で飽きたりするけど、酸味があるおかげで最後まで楽しめす。
もちろん、パンも残らずいただけますよん。でも、超固い!

食後には・・・ そう、デザートですね~
チーズケーキ、アップルパイなどがあったけど、わたしたちは・・・

イギリスロンドン貧乏生活「POLANKAポランカ6」

ポーランドスタイル(?)のカスタードプリン
プリンなので冷たいかと思ったら、かなり熱い。猫舌の人は、いきなりは食べられないなあ。
カスタードの層の下に、フルーツとベリーのソースが沈んでいます。
スプーンでソースをかきまわして食べるといいのかな?たぶん。

カスタードって言うくらいだから、さぞかし甘いのかなあと思っていたら、
まったく甘くないんですよね。舌に全神経を集中させることでやっと、
「ん?これは、カスタードっぽい」と感じる程度。おいしいけど、不思議なデザートでした。


さて、今回は、大人3人(男1人、女2人)と子ども1人。
ピエロギ、カツレツ、ハンターシチュー、プリンを全てシェア、
大きなサイズのお水とビール持ち込みで・・・
ひとり10.20ポンド(チップ込み!) 激安!!!
※この店は、ライセンスがないので、アルコールは持ちこみです。

すっごく美味しくて、お腹いっぱいになるポーランド料理の店「POLANKA」。
たぶん、というか、また確実に伺うレストランです♪
関連記事
Home | Category : ロンドンのおいしいもの |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • こんにちは、ロンドンは多民族都市で、本当に面白いですよね!私ポーランドのご飯食べたことないので、今度ぜひいってみたいです!

  • もとこさん
    ぜひぜひ行きましょう~♪ この店は狭いのですが、
    ベトナム料理同様、アルコールの持ち込みOKなんですよ。
    ふふふ・・・ 飲みまくりですよね?

  • こんにちは、一緒にいきたいな、ここのお店。今度いかがですか?

  • というか、私間抜け!

    2回も同じコメントしていました。よほど行きたいんですね・・・

  • >もぐさん
    あれ?南にお住まいの方ですか?
    ぜひ行きたいですねー。ベトナムも食べたいし、
    ワインも飲みまくりたいですー

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。