• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/04/19(Mon)

【B級グルメ】プリムローズヒルのロシアンカフェ

ブルガリア旅行が火山灰によりキャンセルになってしまったので、
この週末は、ロンドンを満喫しておりました。
ビックリするくらいに良い天気だったので、家に閉じこもってらんないですからね~。

イギリスロンドン貧乏生活「ロンドンの運河」

ずっと気になっていたカフェに行くため、運河沿いをのんびりお散歩。
カムデン、ロンドン動物園などを通る運河は、
天気が良い日は、家族連れやカップルが私同様、お散歩を楽しんでいます。
ボートツアーなるものもあるみたいなので、ちょっと違った観光にも良いかも。
でも、水は汚いので、周囲の建物だけを楽しみましょう。
リトルベニスって呼ばれる場所もあるけど・・・認めません!

イギリスロンドン貧乏生活「プリムローズヒル」

気になるカフェは、いつも地元の人たちでごった返しています。
何で気になってたかと言うと、「ロシアンティールーム」だから。
ロシアに行きたい私は、「ロシアン」と書いてあるものすべてに惹かれる傾向にあります。

イギリスロンドン貧乏生活「プリムローズヒル2」

赤一色で統一された店内。マトリョーシカがいっぱい並んでいます。
ロシアに勤務していた同僚がいるのですが、彼女いわく
「ロシアの人たちは、はじめこそ冷たい感じだけど、
仲良くなると人情深く、とても優しい人たちだ」とのこと。
その言葉通り、店員さんたちの愛想は、お世辞に言ってもよろしくない。
でも、「この店が気に入ったよ。また遊びに来ます」と伝えたら、
素敵な笑顔でにっこりほほ笑んでくれました。惚れる。

イギリスロンドン貧乏生活「プリムローズヒル1」

わたしが頼んだのは、ソルトビーフのベーグルサンド。
ザワークラフトがたっぷり入ったコールスローは、
酸味がきいてて、とっても美味しい!

このお店では、金曜日、土曜日にロシア音楽のライブをやったり、
ロシア料理のほか、グルジア産の赤ワイン(ジョージアワイン)も扱っているので、
次はぜひぜひディナーで伺ってみたいと思いまーす。

Trojka
http://www.trojka.co.uk/index.html
関連記事
Home | Category : ロンドンのおいしいもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。