• プロフィール

     

    Author: 
    半年だけの滞在のつもりが、4年間もロンドンに住んでいました。ロンドンでの生活、ヨーロッパ旅行を中心にお届けします。


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/06/11(Fri)

【ブルガリア旅行】不思議なお水の力

ソフィアからローカルバスで3時間弱の所にあるリラ僧院では、
敷地内のあちこちで水を汲むことができます。
山に囲まれた自然豊かな場所にあるため、
空気はもちろん、水もキレイ!ってことなんでしょう。

イギリスロンドン貧乏生活「リラ僧院5」
↑アチコチに水飲み場があります。美味しいんだよ!

喉が渇いていたし、飲みたい気持ちはあるものの、
以前、湧き水を飲んでお腹を壊した経験があるので、
イマイチ行動に踏み切れない。
いや、お腹を壊してもいいんだけど、復路3時間でトイレ休憩は1回。
海外に出て、日本でもしたことのないような失態をしてはならぬ。
でも、飲みたい。強烈に飲みたい。

優柔不断全開で、水のそばをウロウロ、ウロウロ。
そこへ、ポリタンクを両脇に抱えたおじいちゃん登場。
「僕はこの水を飲んで、ガンが治ったんだ(ホントか?)
はい。その一言で決定。飲みます。
ガンが治るかどうかは分からないけど、とても美味しい。
喉がカラカラに渇いていたから、余計に美味しい。

おじいちゃんの英語がむちゃくちゃ分かりやすかったので、
それとなく聞いてみたら、やっぱりドイツ人でした。
一時はガンに倒れ、死をも覚悟したといいますが、奇跡的に回復を遂げ、
今ではカメラ片手に各地を旅行しているようです。
何となくお金持ちのおじいさまのような気がするので、
ガンが治ったのは水じゃなくて、医療の力ではないかと思います。

とは言え!

ずーっと昔に書きましたが、私自身、
「ロンドンに来ると、生理がぴったり止まってしまう」
という女性的に、かなり困った悩みがあったのです。

でもね・・・。
この水を飲んだ6時間後くらいに、
2008年10月以来、はじめて自力で生理が来たんですよね。
水のおかげとは思いにくいけど、でも、ビックリでした。

イギリスロンドン貧乏生活「ブルガリアお水事情」
↑そういえば、ソフィアにもこんな水飲み場が至る所にありました。
公共浴場のそばには、飲める温泉水が出てるんですよ~
関連記事
Home | Category : ブルガリア |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


  • こんにちは。お初です。多分。
    お邪魔いたします。

    私も、イギリスに滞在した事があります、
    日本ではひどい生理痛に悩んでいましたが、
    イギリスでは一切ありませんでした!
    母は高緯度な場所だからじゃない?
    って納得いくような、いかないようなことを
    言っていましたが・・・。

    それにしても、水がおいしい!なんて。
    飲んでみたいです~!

  • あゆみさん
    はじめまして!コメントありがとうございます。
    とてもうれしいです。

    確かに、こっちに来て生理痛がなくなったとか、
    便秘がなくなったといった声をよく聞きます。
    私の場合は、イギリス滞在中は生理がぴったり止まり、
    日本に帰ると何事もないように再スタートするんですよ。
    緯度が原因かもしれませんよ、本当に!!!!

    お水、本当に美味しかったです。
    ドイツ人のおじいちゃんの言うとおり、
    体の悪いところが、スッキリ浄化されていく感じですよ。
    あの場所は、どことなく神聖な感じがするので
    気持ち的なものもあるかもしれませんが・・・
    機会があれば、是非行ってみてくださいね

  • わっ、コメント返信ありがとうございます!
    ずーっとブログを拝見させていただいていたので、
    うれしいです~。

    ユキさんのブログを見て、その行動力や文章に
    何度も元気や勇気をもらいました。
    私もユキさんと同じ33歳で、以前学生時代に
    オックスフォードにいたんですけど、
    またイギリスに行くぞ!と
    お熱も再燃しました!
    ちょくちょく、今後もコメントさせてください~!

  • あゆみさん
    コメントいただけると、本当に嬉しいんですよ。
    本当にありがとうございます!

    オックスフォードにいらしてたんですね。
    実はまだ行ったことがないので、
    この夏か年内に日帰りで行こうと思っています。
    日本にいるときは年齢のこともあり、多少迷ったときもありましたが、
    でも、年齢じゃないですね。思ったときがその時ですね。
    やらないで後悔するよりは、やって後悔したほうが100倍良い!
    (もちろん、来たことは一度も後悔してないですよ)
    ぜひぜひ、またイギリスにいらしてくださいね!

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。